プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    アレルギーの裏話

     アレルギーについては、いろいろなHPがあって、とても詳しく載っていたりするので、私のブログの中では簡単に。
     
     アレルギーは、いわゆる抗原(ダニ、ハウスダスト、食品など)の原因物質と、それを異物と捉え攻撃するために自分で作り出した、抗体の反応のひとつで、本来、異物であっても害がなければ、病的な反応は出ないのであるが、なぜか、出て欲しくないのに出てしまう、というのが、アレルギー反応というものである。
     アレルギー反応は、弱く出る事もあれば、強く出る事もあり、強く出た場合は、様々な強い体の反応をもたらし、死に至らしめてしまう事もある。そして、反応の症状は様々だ。
     抗原の物質が体内から排泄されてしまえば、アレルギー反応は治まる。
     抗原が入ってきて、「こいつはやばい奴だ!」と、体が認識し、抗体を作るのに時間がかかるため、通常、初めての抗原に対しては、アレルギーは起こらない。
     例として、蜂に刺された場合。生まれて初めて刺された時は、赤く腫れ上がったりするが、命には普通、別状は無い事が多い。怖いのは抗体が出来てしまった2度目以降だ。

     アトピー性皮膚炎の引き金とよくいわれるアレルギーであるが、抗原となる物質は人それぞれだ。で、アレルギー反応として、蕁麻疹が起こり、それがアトピーを引っ張り出す。
     今、私の状態がそうだが、アレルギーで蕁麻疹が出たあと、ぼこぼこした湿疹が平らになると、今度は、カサカサしてしまい激しい痒みと赤みをもたらす。アトピーだ。そして、意味不明な湿疹が出てくる事も多い。(アトピー)
     だから、治療の段階で、アレルギーのコントロールはとても大切だ。
     私の今の状態と対処は、大体食べ物でアレルギーが出るので、食べて2時間後位にぶつぶつし始めて痒くなる。「クラリティン」(抗アレルギー剤)を飲み、「ドキセピン」(抗うつ剤)を1~2カプセルだけ飲む。ドキセピンは、睡眠薬の代わりの様に処方されていて、痒みがあって眠れなかったら飲むように指示されている。
     「クラリティン」は、すぐにきき始め、24時間効果を持つので、何とか消火し、ドキセピンで、ぐっすり眠る。次の日、起きられないほど寝てしまう事も少なくないが、回復にどれだけ「睡眠」が必要か思い知らされる。
     「クラリティン」を飲むのを躊躇していると、回復にかなり時間がかかってしまう。早めに諦めて飲んだ方がいい。
     アレルギー物質が、空気中にある人は、常時蕁麻疹と引っ張り出されたアトピーとを併せ持っている事になるので、自分では、原因不明にしか思えない。(私はそうだった)

     アレルギー検査だが、抗原となる物質を皮下注射するテスト以外は、当てにならないそうだ。
     私が病院に勤めていた時でも、ドクター達は、患者さんに血液検査のアレルギーテストを勧めていたが、実は、ドクター達も、経営上勧めていただけで、(当時保険点数が高かったから)特に、「やっても仕方のない検査」という認識が一般的だった。理由は、「アレルギーは突然なったり治ったりする事があるし、検査で出たもの全てを除去しても、患者は治らない事が多いから」だそうだ。
     これと似たものとして、IgEなどの検査があって、「数値が高いね。」というだけで、アトピーなどの治療方針に特別意味を持っていない事がほとんどだ。ただ、収入として割りに大きかったので、やるのを勧めていただけ。まぁ、患者さんもやると何となく納得してくれるし、といったところかな。
     これはちょっと、裏話。
     私も一度だけ血液検査をした事があるが、スギ花粉以外でなかった。アメリカでやった検査では、ハウスダストもしっかり出たし、他の花粉もちょっと出た。血液検査って、当てにならないな、っと思った。

     ちなみに、「クラリティン」という薬は、アメリカでは処方箋無しで薬局で普通に買える薬だ。それ程安全度が高く、よく効くのに眠くならない。日本でも、種々の事情を乗り越え認可されたので、医師にかかる機会があったら、処方しておいてもらうと便利だと思う。

    人気ブログランキングに参加しています。クリック頂けると、励みになります。
     
     
    スポンサーサイト

    COMMENT

    リンクするのに、何のお知らせもしませんで、遅くなりました。

    アレルギーを酷くしてしまうと、後が大変ですよね。私も回復するのに、3日はかかります。

    Claratyne、ゆかりさんのお話もきいていたので、迷わず今回は飲み始めました。

    リンク貼っていただきありがとうございます!感激。私も早速リンクさせていただきました。これからもヨロシク(゜0゜)(。_。)ペコッ。

    そうですね。あまり役に、たたないかも。もし、アレルギーテストをどうしてもしたいようだったら、皮内に注射して、48時間後に結果を見る方法があります。やっている病院は少ないかもしれませんが、電話して聞いて回るのも一つかと思います。

    明日にでも病院に行って、アレルギーテストしてもらえるのかなー、なんて考えていたのに、あまり役に立たないのですね。
    ちょっとがっかりしました。
    勉強になりました。

    だから、アレルギーって厄介なんですよね。それで、免疫を抑えちゃおうっていう発想「プロトピック」に、なるんです。何かが狂っていると思うんだけど。

    体に悪い物を攻撃する為に抗体をつくるのに、それが厄介ごとになるなんて
    なんとも・・・

    EDIT COMMENT

    非公開コメント

    TRACKBACK


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    現在の症状2

    最近特に書くネタが無いので、とりあえずまた自分の症状について書こうと思います。ちなみに前回の記事はこちら。今回は手を撮ってみました。調子がいいときはほとんど何も無