FC2ブログ
プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    食べる事1

     千葉県の停電、大丈夫でしょうか。この暑い時期に停電という事で、アトピー持ちの方の劇悪化が気になります。渡米治療された方でも、おそらく汗疹からアトピーが広がってしまって、かなり悪化されている人がいるんじゃないかと思います。久しぶりの悪化、という方もいるかもしれません。
     渡米治療された方で皮膚の状態が悪くなってしまった方は、ドクターの再診を受ける事をお勧めします。汗疹が広範囲に広がってしまうと、Tacで対処するより、ショートバーストの方が早く、確実です。こうした災害時は、持病が悪化しやすくなるのはどの病気も同じで、ドクターも知っている事ですから、対処してくれる筈です。遠慮しないで、再診してもらってくださいね。

     私も人ごとでは無いと思って心配です。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
     さて今回のテーマは「食べる事」です。

     私は食べる事がものすごく好きです。多分、普通のレベルでは無いと思います。
     なので、今回のテーマは多分、記事が多くなると思います。

     朝、起きてから寝るまでの殆ど全ての行動が、「食べるため」と言っても過言じゃ無いほどです。
     食いしん坊の友達もいますが、私以上と思った人はあまりいません。グルメを気取っていても、何となく(ちょっと違うなぁ)と思うんです。というのも、そういう人って「外食が好き」だったりするんですよね。家のご飯を聞くと意外とクックドゥ使ってたりするんですよ。だから本物の食いしん坊では無いかな、と思います。
     ただ一人、私以上の絶対の食いしん坊がいます。
     それは私の「夫」です。この人には敵わないかなぁ、と思います。舌も肥えていますし、食事に関する記憶力もすごい。一発で頭に入るみたいです。夫は山の中の育ちで、しかも家の水は天然水という・・・。水が良いと口が肥えるんです。

     まぁいいとして。

     とにかく私は食べるのが大好きなので、その為にジムに行って運動して、健康も保つように努力しています。だって、病気を気にして食べるのは、楽しく無いでしょう?

     食べるのが大好きな私ですが、家計の中のエンゲル係数には限界もあるので、限られた中でどうやったら美味しくご飯を食べられるか、それを一生懸命毎日考えて食事の支度をしています。
     基本的には和食・野菜中心の「普通の食事」を心がけています。炭水化物は夕食ではやめました。肥満を防ぎながら必要な栄養素を取る為には、飽食の現在では多少の糖質制限は必要だと私は思います。若い時ならいいですが、中年以降は糖質は結構ダイレクトに体重にきますね。私は家にいる時間も長く、運動不足になりやすいので、余計です。
     夫も夕食は炭水化物はやめました。お腹ペコペコで帰宅するので、最初は辛かったみたいですが、夕食を沢山食べると翌朝、朝食が入らないのです。そうすると仕事のパフォーマンスが落ちます。その悪循環を断つ為には夕食をせめて炭水化物抜きにするのは仕方ないですよね。
     代わりに、朝食はカツ丼でもカレーでもご飯も好きなだけOKというルールにしています。朝食のカロリーは全量使われるカロリーですし、午前中に仕事や授業のメインはきますから、ここでしっかり集中できる体にしておくのは大事ですよね。

     お酒は晩酌は夫婦共にほぼ毎日します。少し前までは一応「休肝日」を作ろうと思っていましたが、最近はほぼ無理です。夕食が作れなくなっちゃう・・・。更年期ですねぇ。

     食事内容は先ほども書いた通り、和食・野菜中心の「普通の食事」です。大体5品位は並べるようにしています。煮物など、作り置きのも出すので、毎日作るのは2〜3品くらいかな。和食中心なのは、やっぱりカロリーが低いから、というのと、夫が日本酒が多いので、それに合わせる為です。

     長くなるので、今回はここまで。