プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    洗濯

     去年、講演会の時に患者さんから洗濯機のご質問を受けました。
     私は現在、長らく使っているSANYOの洗濯機を使っています。SANYOは業務用洗濯機を作っていて、元々洗濯機には強いのだとか。そのおかげか多い時は1日3回位回す過酷な使用ですが、故障もせずに頑張ってくれています。中国メーカーになってしまったのが残念ですが、パナソニックはじきに壊れてしまったので、頑丈なSANYOは次期も候補に上がると思います。(うちに場合は家電の決定権は夫にあります)

     洗濯機はプラスティベースでドロドロのうちは、清潔なら安い洗濯機がいいんじゃないかなと思います。症状が落ち着いたら洗濯機を買い換える位な感覚で。洗濯機も油できっとドロドロになってしまうんじゃないかな。

     昔の話ですが、洗濯洗剤で合うものがどうしても見つからないので、お風呂場でお湯で洗ってしまっています、という方がいらっしゃいました。一人分ならそれでいいと思います。洗濯は絶対洗濯機でしなくてはならないものではないですし、一人分ならたかが知れています。私が昔、イギリスに住んでいた時の話ですが、なぜか洗濯機に恵まれず、一年以上ほとんど手洗いしていました。ヨーロッパは今でもそういう人が少なくないように思います。建物が古く(伝統がある)、排水管を引けないとかで、コインランドリーを使うのは結構普通でした。でもコインランドリーも結構高くて、一人分ならいいや、と私はジーンズも手洗いしていましたよ。脱水がうまく出来ないのが辛かったですが、日本で手洗いする場合、脱水だけ洗濯機でやればいいので意外と楽だと思います。

     そう思っていたところ、テレビで北欧の方だったかな?洗濯機で80度位まで温度が上がって洗える、というのをやっていて、ちょっと調べてみました。
     パッと目についたのが、エレクトロラックスというメーカーの洗濯機。日本でも販売しているようです。
    https://kakakumag.com/seikatsu-kaden/?id=4038
    http://www.biccamera.com/bc/category/001/150/015/?entr_nm=%83G%83%8C%83N%83g%83%8D%83%89%83b%83N%83X
    お値段35万円前後と高級ですが、どうしても合う洗剤がなくて、手洗いも面倒という場合は検討の余地があると思います。(電気代は結構かかるようです)

     国内のものは60度が限界のようです。
     パナソニックのVXシリーズと東芝のビックマジックドラムの2種類です。
     検討の余地があると思います。

     そうそう、最近、洗濯機の洗剤を入れるケースの所やその通路にカビが出てしまい、うまく洗い落とせないので、ワイドハイターを入れて洗濯をしています。すると洗剤ケースやその通り道が綺麗になっただけでなく、衣服もさっぱりするようになり、何となくですが、あせもが出にくくなった気がします。これは意外な発見でしたが、当然と言えば当然ですね。汗や雑菌がこれまでの洗濯だけでは落ちきっていなくて、そこに更に着た時に新しい汗と汚れが付いて菌が繁殖していたのだろうと思います。
     ワイドハイターに反応がなければお勧めです。

    追記
    アメリカオフィスからアドバイスがありました。

    「ドクターマセソンから、白酢を少量入れると衣類が乾燥機に入れた後、柔軟剤無しでもしっとりすると言うアドバイスもありました。
    濯ぎの段階で白酢を入れると更に洗剤が落ちるようです。匂いもだいぶ無くなります。
    洗濯機を洗う時も、お酢を入れると殺菌効果もあり、ハイターより刺激が少ないようです。」
     
     
    スポンサーサイト