プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    悪化の原因

     北海道に行く前の悪化は、何が原因だったのか。
     自分の中でずーっと考えて思い当たる事がある。
     多分、スリッパが原因だったと思う。
     足の甲が初めに悪くなって、おかしいな、と思っていたが、何となく履いていたスリッパが嫌~な感じがしてきて、仕方ないので、履いていなかったビーチサンダルの裏にガムテープを貼って室内履きにしてしまった。
     だから旅行中、ホテルでスリッパを履くのが何となく嫌だった。

     今回の悪化で思うのは、皮膚は雑菌と意外とよく反応するんだな、ということ。
     スリッパもそうだが、帰ってきてから、また手が少しブツブツしてきた。それ程悪化がないのでTacを塗って様子を見ているが、多分、台所のタオルが原因のような気がする。
     額もカサついてきた。これは多分、汗と髪の毛が原因。
     汗をかく所は、なんだかブツブツしているので、朝夕の入浴に加えて、お昼にシャワーを浴びる事にした。

     こんな状態がいつまでも続くわけではないらしく、皮膚がまだ幼弱なため、どうしても反応しやすいらしい。皮膚が丈夫になれば、雑菌やアレルギー物質と接しても湿疹が出にくくなるという事だ。

     今は季節が夏で、バクテリアは汗でとても増えやすくなるので、とにかく汗をきれいにぬぐってしまう事が大切。
     
     スーパーバイザーからは、日記をつけるように言われている。何を食べたか、何色の服を着たか、(黒の色素などにアレルギーを起こす人がいる)どこへ行ったか、いつ悪くなったか、など、日記をつけると悪化する時の共通点が見えてくる、というわけだ。詳しくはこちら
     悪化の原因は必ずある、という事なので、なんだかわからないけど、というふうにはしないように、よーく気をつけて日常生活を改善していこうと思う。

    人気ブログランキングに参加しています。クリック頂けると、励みになります。

     
    スポンサーサイト

    COMMENT

    ru_iさんへ
    確かに日記はちょっと面倒ですね。私もサボり気味です・・・。治療中だから、まじめに取り組まないといけないのですが・・・。

    jackさんへ
    私も日本でやった血液検査では、スギ花粉以外でなかったですよ。当てにならないらしいです。
    酷い時は、何が悪いか、よくわからないですよね。私もアメリカから帰ってきてから、原因を追究できるようになりました。
    いろんなものにアレルギーのある時代ですね。。。

    色素アレルギーですか。初めて聞きました
    病院の検査とかでは調べ難いですよね

    自分はアレルギーが殆んど無いので
    悪化の原因を探すのが苦労します

    色素にアレルギー反応を起こす方がいるというのはびっくりです。私も症状が酷い時は食べた物など詳細日記をつけますが、普段はついつい面倒で・・・でもこれから頑張ってつけてみようかなあ。

    かえるさんへ

    アレルギーが大きく関わっている病気なので、冷静に一つ一つ検証していく必要がありますね。
    私も、以前は「なんだかわからないけど具合悪い」という状態でしたが、今は記憶を辿って対処するようにしています。

    色がアレルギーに関係があるのは初耳でした。悪化する共通点って納得です。もしかしてこれに反応したの?ってことがあるかもしれませんからね。私の場合日記をつけるとアトピーの原因よりも自分の弱点がわかりそうです。そうか、これもアトピー改善に繋がるんですね。

    EDIT COMMENT

    非公開コメント