プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    最近の様子2016年春

     皮膚の状態は変わらず落ち着いていますが、冬場はヘルペスがむくむくしてきて、バルトレックスをしばらく飲んでいます。ヘルペスウイルスはどうやら頚椎症の首の張りにも関係しているような気がします。風邪をひくとヘルペス活発→首も張ってきて背筋も寒い。→皮膚も何やら痒くなってくる。という感じに冬はなりやすいので、風邪には「あったかあったか作戦」として徹底的に保温することにしました。それでも冬場、倒れていましたが。
     
     花粉は結局辛い日が二日ほどありました。あとはそんなに。ザイザルの消費量は去年より減りました。シダトレン、続けようかなぁ、どうしようかなぁ。

     自己ケアとしてはお風呂は毎日入っています。設定温度は冬は44度。好きな温度で入っても炎症は全然起こりません。体はセタフィルクレンザーとイソジンウォッシュと牛乳石鹸のボディソープを状態に合わせて使い分けています。おしもは牛乳石鹸のソープでは炎症が起こるので、避けています。
     生理前に額にニキビができやすいので、額だけボディソープでちゃっと洗ったりしちゃいます。
     シャンプーは好きなものを使っています。バーデンスというサロンで売ってるもので、このスキャルプシャンプーいうもの。アミノ酸系です。特にアレルギー反応なく使えていますが、私はアレルギーが少ないのでシャンプー名は参考にならないと思います。ただ年を取ってたので、髪の毛が薄くなっています。40代ってがくっときますね。毛が細くなるので絡まりやすくなり、梳かしているとブラシにからまって抜けたりするので、バーデンスのトリートメントも使い始めました。トリートメントなんて20年近くぶりのような気がします。髪がさらっとしていいですね♪
     生理の関係で乳頭が痒い時があるので、その時はちょいちょいとTACを塗ります。
     保湿はセタフィルローションを使っていますが、冬場は乾燥しやすい所はセタフィルクリームを足したりしていました。

     お化粧も週末位はしています。
     ファンデーションはヴァントルテのミネラルファンデーションを使っています。アイブロウは新調して前も使っていたオルビスです。口紅は初めて合うものが見つかりました。ファンケルの口紅です。これまで手作りしてきましたが、やっぱり市販の製品はいいですね。年齢と共に唇がくすんできてしまうので、口紅はぜひ欲しいものでした。試供品は無いと言われましたが、ショップでお姉さんが直接塗ってくれて試す事は出来るので、それで試してOKだったので買いました。

     保湿の場所が冬場、時々鼻や顎の辺りにしないといけなかったりしました。Tゾーンなのでほとんどしなくてもいい場所でしたが、コンビネーション気味になりました。年ですね。
     ケアもワンパターンではダメで、季節や状態、年齢と共に調整は必要だなぁと感じている今日後の頃です。
     
     アトピーアソシエイションのHPがリニューアルされました。ドクターマセソンの経歴など詳しく出ています。また時々行われているワークショップの場所が、横浜に変わるようです。
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。