プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ドクターマセソン講演会2014-2

    続きです。
    ーーーーーーーーーーーーーー
    Dupilumab (Anti-Interleukin-4-alpha) Phase 2 study results
    ドゥプリマブ(Anti-Interleukin-4-Alpha)、
    フェーズ2(第二)研究成果

    ドゥプリマブ
    フェーズ2(第二)研究成果、7月にニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディソンに出版。
    12週間研究、治験:85%の中~重症アトピー患者が50%以上の症状が改善、其の中の40%が無症状かほぼ無症状。
    とても良い安全性
    我々の患者も治験参加している方もいる。効果は良い。

    フェーズ3・ドゥプリマブ治験
    リジェネロン社とソノフィー社(製薬会社)が構成した治験、皮膚科達ではない。
    上手く構成されていないので、強いステロイド外用薬を使用しながらの治験
    日本の患者はリバウンドを起こす可能性がある。

    ーーーーーーーーーーーー
    ドクターマセソンはこの治験に関わっていますが、順調と聞いています。ただ日本の患者さんたちは、ステロイド軟膏を塗り続けていたり、5mgとかの内服薬を長期間飲んでいたり、と既に持っている問題があるため、ステロイドの問題まではドゥプリマブは解決できない事は知っておく必要があると思います。

    人気ブログランキングに参加しています。ランキングが上がると更新への励みになります。応援、よろしくお願いします。 
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。