プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    シャンプー

     私が使っているシャンプーは何ですか?というご質問を頂きました。
     私はJINOのシャンプーをずっと使っています。でもあまりそれを全面に書いた事はなかったかもしれません。なぜなら実は、他の患者さんでJINOを使った方がいて、合わなかった、という方が何人もいらっしゃって。。。
     私は元々、頭皮のアトピーはあまりなかったので、ほとんど参考にならないというわけですね。JINOのシャンプーに興味のある人はお試しがあったと思うので、問い合わせてみてください。

     シャンプーについては何回か記事を書いていますので、今回の記事は重複するかもしれません。

     頭皮のアトピーの原因は、まずシャンプー剤に対してアレルギーがあるか無いか、それと頭皮の皮脂の量や髪の毛の量などによって、蒸れてイースト菌などが繁殖する事が原因ではないか、と私は認識しています。
     なので、頭皮のアトピーで悩んでいる人はこの2点に着目するといいんじゃないかと思います。

     ドクターが推奨しているのはexederm シャンプーです。残念ながら日本では発売していませんので、渡米された方はアメリカオフィスに頼んで送ってもらっているようです。(後日追記:サイトから直接購入できるそうです。詳細はコメント欄をご参照ください。)
     最近発見したのですが、セカイモンというサイトがあって、exederm のシャンプーが赤ちゃん用のものだけだと出ています。ただ赤ちゃん用のものだと洗浄力が足りない、また、成人向けの方が敏感用に出来ている、など成分が色々違うかもしれないので、こちらはお勧めではないです。でもこのサイトで時々チェックするといいのかもしれませんね。ちなみに一度、私はこのサイトでコーヒーメーカーを買いました。無事届きましたよ。

     このシャンプーの推奨前は head and shouldersのシャンプー(Head & Shoulders Dandruff Shampoo Classic Clean - Singleというもので日本のH&Sとは別物)でしたが、中の成分が良くないものがある事がわかり、exedermに変わりました。でも問題なく使えている人は、引き続きhead and shouldersを使っている人も結構いると思います。

     イースト菌が絡んでいるので、ニゾラールシャンプーもケースバイケースで勧められるようです。フルコナゾールの内服薬も処方されたりして、成績は良いようです。またはfree and clearのシャンプーも推奨の一つだそうです。また人によってはステロイドのローションを処方される人もいるようなので、ドクターに相談するのが一番の早道のようですね。

     あとは帰国後の患者さんで国内調達のシャンプーだとカウブランドの無添加シャンプー、バルガスシャンプー、スカルプDとか、結構様々なようです。一度合った、と思っても、夏場や生理などの影響で皮脂の量に変化があって、蒸れてまた調子が悪くなる、といった事もあります。
     私は洗浄力が強いシャンプーは乾燥してきて過敏になってしまうようで合わないみたいです。JINOはアミノ酸系のシャンプーなので、それが合っているようです。皮脂を落とす力は弱いので、運動をやった日などは一日2回シャンプーする事もあります。またシリコン製の柔らかい頭皮ブラシを併用しています。

     頭皮のアトピーも人によって原因が様々なので、合うシャンプーを見つけるのがちょっと大変なようですが、合うものが見つかると解放されるので、それまでの辛抱ですね。

    人気ブログランキングに参加しています。ランキングが上がると更新への励みになります。応援、よろしくお願いします。 

     この記事中、多少間違っている部分があるかもしれません。もしあれば、教えてください。追加情報などもあると嬉しく思います。
    スポンサーサイト