プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    遅くない

     私は最近、NHKの「BS歴史館」とか「英雄たちの選択」が好きで、というか、特に磯田さんのファンで、楽しみに見ています。
     歴史には疎いタイプなので、テレビで「へ~」と知るという見方です。
     
     見ていてびっくりしたのは、伊能忠敬を取り上げたのを見た時です。伊能忠敬といえば初めてかなり正確な日本地図(といっても海岸線なんかが正確で、内陸部はそんなに、だったようですが)を作った人です。でもこの人、なんと50歳で家業を隠居して、長年の趣味だった天文学がやりたくて江戸に出てきた、という、いわゆる第二の人生から歴史に残る人になったそうなんです。

     徳川家康も本格的に天下取りに入ったのは30代になってからだとテレビで言ってました。それで全国統一しちゃったんですよね。

     アトピーで若かった時代を失って、もう将来ダメかも、、、なんて思う人もいると思いますが、何々、意外といけるかも、ですよ。
     
     確かに私が今からAKBに入って、日本全国で人気者になったりとか、オリンピック選手になる、とか、そういうのは確かに絶対無理です。(若かったとしても無理でしょうけど)出来る事と出来ない事はあります。
     でも例えば結婚を夢見てる人がそれを実現する、とか仕事に元気に行って、同僚友人と大変でも楽しく暮らす、とか、そういう事は実現できるでしょう。
     でも10代20代30代がダメだったから、残りの人生が全部だめっていう事はないと思います。若い時にやった事は確かに将来の礎にはなります。それならアトピーだった経験を残りの人生に生かすという事が出来ると思います。

     30代40代50代でも欲を持ってもいいんじゃないでしょうか。

    人気ブログランキングに参加しています。ランキングが上がると更新への励みになります。応援、よろしくお願いします。 
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。