プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    口腔ケア

    「ドクターマセソンからの新しい指示です:
    1日2回、朝夜とフロス(糸楊枝)を行い、マウスウオッシュ(好きなブランド)を使って口の中のバクテリアの数をコントロールしてください。口臭もコントロールでき、口の中のバクテリアも鼻の穴と同様、異常繁殖している方が多いようです。」

     という事です。

     口腔ケアについては、去年の講演会でも話が出ましたが、今回「指示」という形でしっかり出ましたね。

     今回の口腔ケアについても、何となくですが思い当る所があります。長時間歯を磨かなかったりすると、口の中のざらつきというか不快感がとても高いように感じます。普通の人でもそれがあると思いますが、感覚として強く感じます。今まで自分が敏感すぎるのかな、と思っていましたが、もしかしたらバクテリアをコントロールする力が弱くて菌が繁殖してしまうせいかも、と今回の指示で思いました。
     
     私がやっている口腔ケアの方法ですが、歯磨きはソニッケアを使っています。電動歯ブラシは普及してきていますよね。手磨きよりもきれいになるし、何より歯磨きが億劫な時、当てていれば磨けるという楽さは大事だなと思います。好きじゃない事って続きにくいので、機械の面白さみたいので続きやすく出来るというのは助かります。
     フロスはワックスが付いているものを使っています。
     歯科医曰く、歯磨きとフロスだけでは不十分で歯間ブラシも使えという事で、歯間ブラシも使っています。

     今年になって投入したのは、パナソニックから出ているドルツ・ジェットウォッシャーです。ウォーターピックですが、これがすごく気持ちがいいです。私は一部歯並びが悪い所があり、フロスがきちんと入っているか心配な所があったのですが、これで届くようになりました。フロスがあればジェットウォッシャーは不要かもしれませんが、ジェットウォッシャーはとても気持ちいいのと、フロスでこすり残る事もあるので、両方使うといいかな、と思います。フロスよりジェットウォッシャーの方が気持ちいいです。
     私はこのジェットウォッシャーの水の中にマウスウォッシュを溶かして使ったりします。奥歯にしっかりマウスウォッシュが届くのも気に入っています。

     ジェットウォッシャーを買う前にソニッケアのエアーフロスを買って使ってみましたが、ゴムをはじくような衝撃が強く、奥歯の所で逆に歯茎に傷をつけてしまって歯医者に行く羽目になりました。なのでこちらはお勧めできません。歯間の汚れ落ちも普通のデンタルフロスより落ちないので、普通のフロスも併用しないとちゃんと落ちないです。でもアマゾンの口コミがすごく良いので、もしかしたらこちらの方が合う、という人もいるかもしれません。

     マウスウォッシュはコンクールなんかがお勧めです。

     口腔ケアはやらないといけないものなので、どうにか楽しめる工夫をしたいものです。

    人気ブログランキングに参加しています。ランキングが上がると更新への励みになります。応援、よろしくお願いします。
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。