プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    レクチャー2013-2

     続きです。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    Additional studies have continued to support the effectiveness of Mupirocin ointment monthly to the nose and bleach baths several times weekly in reducing infection rates and atopic flares. 

    追加の研究などで、ムピロシン軟膏を毎月鼻の穴に塗る方法と1週間に数回のブリーチ風呂から感染予防と炎症を抑える有効性は裏付けされています。

    These studies confirmed that Sodium hypochlorite, the active ingredient in the bleach, has anti-itch properties as well as anti infective ones.

    次亜塩素酸ナトリウムがブリーチの内容成分であり、この物質は痒み止めと抗菌の効果があると研究結果が出ています。
    We have noticed in our own patients a significant decrease in infection rates since instituting these routines as part of our treatment.
     
    我々の患者は、これらの予防治療を実習したことによって再感染率がかなり減少され、治療の一部として継続しています。

    J Clin & Aesth Dermatol: Vol 6, No. 7: July 2013
    J Clin & Aesth Dermatol: 第6、7版:7月2013年
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
     ムピロシン軟膏を鼻の穴に塗る事とブリーチ風呂が有効という事ですね。
     ちなみに私は以前勤めていた病院での院内感染の研修で、院内感染担当医師が話をしてくれましたが、配布されたプリントに書いてあったにもかかわらずスルーに近かったです。日本では注目されていないという事だと思います。ですから開業医などは知らない人も多いのではないかと思います。

     ブリーチ風呂に関しては呼び名でまだ少し混乱があるかもしれませんね。次亜塩素酸ナトリウムの事で、日本ではハイターが有名です。(アメリカはブリーチという商品名が有名)ハイターは衣料品用のハイターをお使いくださいね。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    Researchers isolated and identified a protein from a fungal organism found in sweat that was shown to produce IgE antibodies in atopic patients. They concluded that this protein is a major allergen in human sweat and could cause type 1 allergy in patients with AD.

    研究者達が汗の成分を分離し、その真菌のたんぱく質からAD患者の体からIgE抗体を作る事が判りました。このたんぱく質は人間の汗から作られ、AD患者に対してタイプ1アレルギーを発症させるようです。

    *We have long known that retained sweat on the skin of our atopic patients can produce itching and a flare. That is why prompt removal of sweat has always been so important, particularly during the summer. Now we know a bit more about the science.

    AD患者は汗から痒みや炎症を起こす事は長い間知っていました。そのため、特に夏はすぐに汗を洗い落とす事が重要だと指示していました。この発見で科学的になぜ汗から悪化するのかが判りました。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
     アトピー患者は汗で悪化する事はずっと前からわかっていた事ですよね。ドクターがいつも言っていますが、研究の方が後なんだな、と同感します。IgEの値が高くなってしまう理由の一つが汗、という事がわかったので、汗の管理の良し悪しがアトピーのみならずアレルギーや免疫にも絡んでしまう事がわかりました。
     夏のみならず冬も汗の管理、大事ですね。


    人気ブログランキングに参加しています。ランキングが上がると更新への励みになります。応援、よろしくお願いします。
    スポンサーサイト