プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    冬の下着

     冬のあったか下着ですが、私は機能性下着を好んで着ています。綿100%のものより動きやすいのと、建物の中に入った時に暑くなってしまうので、機能性で汗を発散してくれるようなものの方が快適だからです。
     具体的な製品ですと、無印良品のもの、グンゼのホットマジック、ミズノのブレスサーモ、モンベルなどです。ユニクロのはどれも気に入らず一枚も持っていません。どこかで試した事があったと思うのですが、皮膚が閉塞感を感じたか何かでどうしても合いませんでした。洋服なども縫い目の処理もロックミシンで縫い合わせてあるだけなので分厚く固いし、夏のものも汗脇パッドみたいなものとかが無いので、買っていません。
     無印のものは柔らかいですね。
     夫はグンゼのホットマジックを使っています。でも人気があるのか今くらいの季節だともう在庫がなくなってきちゃうのです。グンゼ製品は全般に在庫が少ないように感じます。購入はお早めに。私も一枚持っていますが良いですよ。ただ私が持っているのは襟首が広いので、ちょっとすーすーします。もっと詰まっていてもいいのにな、と思います。でも皮膚には快適です。縫い目も少なく筒縫いみたいになっています。
     暖かさならやはりブレスサーモなんですが、繊維自体が濡れると発熱するので、室内で汗ばむと更に暑くなってしまいます。なので場所を選びますね。でも暖かさならやはりブレスサーモモンベルなどのアウトドア用に作られたものがいいです。乾燥も速いですし。

     靴下は冬はブレスサーモの分厚いソックスにゴアテックスのブーツを履いて無敵な感じです。ブレスサーモの厚いソックスはちょっとチクチクするので、皮膚が弱い内はお勧めできません。また登山用のソックスなので、オフィスで働くには向いていない製品です。購入価格は高いですが、3~4年は十分もちます。
     それと無印良品のフリースソックスは夜などリラックスしたい時に履いています。ゴムが無くてぶかぶかなのですが血流を一切止めないせいか、暖かいのです。靴下ゴムって血液を止めるから逆に足が冷えてしまうんだ、と実感したソックスでした。毎年この季節になるとセールになるので、来年の分を買いだめしちゃいます。2年持たせるのは厳しい感じの物なのです。
     タビオの靴下もお勧めです。靴下ゴムの感じが絶妙で、ずり落ちないけど血流を止めない、という感じで暖かく、素材も良いものを使っているのか蒸れないのです。ここのソックスを使い始めると今までのものを全部捨てるしかない、という感じになっちゃいます。村上龍のカンブリア宮殿に社長が出ていて、村上龍もその場で何足も買っていて、私も買いに出かけました。今時珍しい国産のもので、やはりゴムの所とかがこだわっているそうです。それに水分もあまりこもらないです。

     機能性のものはどんどん色んなメーカーが参入してきているし、元々ある製品も進化していっていますので、私の情報も古くなっていっているかもしれません。それとメーカーに希望を出してみるのもいいと思います。

     アトピーがまだ酷い状態の人は機能性下着は難しいかもしれません。化繊そのものにアレルギーを起こす人もいるようですし。でも汗の問題がアトピーの人には大きいのです。汗は雑菌を呼んで繁殖させてしまいますから、汗がいつまでも湿った状態である方がリスクが高い事があるのです。
     特に私は雑菌にとても弱い肌質なので、機能性下着に切り替えてからの方が上手くコントロールできると感じます。また保温の面から見ても、汗や体から発散する蒸気によって衣服が濡れ、それが外気に当たって冷えて更に冷やしてしまうので(濡れた靴下をイメージするとわかると思います)、最近は早く乾燥させることが保温にとっても大事なことになります。

     とはいえまだまだ綿じゃないとトラブルを起こすの~、という人も多いので、無理しないようにしてくださいね。
     
    人気ブログランキングに参加しています。ランキングが上がると更新への励みになります。応援、よろしくお願いします。 
    スポンサーサイト