プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    ダニ

     今は冬ですが、ダニの話です。

     ダニについてはイエダニ、チリヒョウダニなどいろいろそういったものについてはこちらがわかりやすいです。

     ダニですが、駆除の方法は天日干し、掃除機がけ、丸洗いなどありますが、見かけたHPでびっくり。ダニ、洗剤入れて洗濯しても死なないらしいです。。。それについては「所さんの目がテン」という番組でやったようなので、そのHPをリンクしますね。私も目がテン・・・。
     温度70度以上40分でやっと死ぬらしいです。水にすごく強いみたいで乾燥には弱い様です。
     ダニは死ぬとアレルギーの原因になるので、殺す事が一番大事なことではありませんが、糞、殻、死骸などがアレルゲンになるので、数を減らす事は大事ですね。
     
     アトピーアソシエイションの治療では、乾燥機で洗濯物を乾かす事を指導されますが、その中でもガス乾燥機が良いと勧められます。電気乾燥機だと70度位までしか温度が上がりませんが、ガスは100度まで上がるようなので、ダニだけでなく雑菌なども殺してしまえるのでガスが良いようです。また大きなドラムでしっかり熱風で吹き飛ばす、というのがアトピーには向いているようです。

     なので対策としては
    ・ガス乾燥機で衣類などは乾かす。
    ・掃除をしっかりしてダニの数を減らす。
    ・ダニが好むものは極力置かない。

    などになるかなぁ。

     ヒゼンダニというダニは「疥癬」という皮膚病を起こします。アトピーと時々誤診されるもので(!)、ステロイドで悪化しますので誤診されると大変です。
     渡米患者さんで古着が好きだといって古着のジーンズを買って感染した方がいたと聞いた事があります。要注意です。

     それとアトピーには古本なども向きません。本って結構ダニが付くのですよ。表紙に手垢も付いているし。中古品を使う時にはきれいにしてから使いましょう。
     
     今から少しずつ不用品を処分して、ダニが本格的に増える季節に備えたいですね。

    人気ブログランキングに参加しています。ランキングが上がると更新への励みになります。応援、よろしくお願いします。
    スポンサーサイト