プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    保湿の季節

     秋風が吹き始めてきましたね。
     乾燥の季節がやってまいりました。塗りムラがあるとそこから乾燥してきてしまうので、気をつけています。

     ドクターが11月26日に講演会をやるという事を聞きました。詳細はAAJのHPで。
     放射能の問題があるので今年はないらしい、という話も聞きましたが結局来てくれるみたいです。ドクターも元気になった皆さんの姿が見たいのだろうと思います。毎年、すごく嬉しそうですもん。
     ご質問がある方は、予め準備しておかれるといいと思います。資料などが必要そうな質問でしたら、先にAAJに質問内容を伝えておくとドクターに伝言されてドクターもそのつもりで準備してきてくれるそうです。
     私も当日行く予定でいます。
     
     先日明石さんとお話して、ケアについていくつか教えてもらいました。
     手の保湿ですが、爪の周りなど保湿の維持が難しい場所はリップクリームを使うといいみたいです。リップクリームは必ずしも唇にしか塗ってはいけないものではなく、取れにくく出来ていたりするので、場所によってはリップクリームを利用すると保湿が上手くいく、と聞きました。それを聞いて私も使っています。
     あと頭皮のアトピーは色んなタイプの人がいるようですが、雑菌が原因の事も多く、バルガスというフケ取り用のシャンプーが上手くいく事が多いそうです。汚れがきっちり落とせる、という要素が大事なのだと思います。ただリンスインタイプのはバルガスに限らず失敗する事が多いそうです。香料が入っていたりしますしね。私はJINOを使っていますが、シャンプーのみでリンスはしないです。特に問題なく経過しています。
     バルガスが万能というわけではないので気をつけて欲しいですが、ふけ取りシャンプーとして有名なバルガスがアトピーの人に向く事もあるのですね。以前、おかぴーさから教えてもらっていましたが、おかぴーさん以外の症例でも結果が出ているのか、と改めて確認しました。

     それと下着の事ですが、綿でなくドライタイプのものをドクターが患者さんに勧める事があると聞きましたが、と、質問したところ、綿下着でアレルギーを起こす人がいるそうなのです。綿自体にアレルギーを起こすのか綿に残留した洗濯成分にアレルギーを起こすのかを聞き忘れましたが、中には綿が合わない人もいる、という事だけ覚えておけばいいと思います。多分、講演会の時、もう少し詳しく説明してくれるんじゃないかと思います。
     
     リップクリームはハンドクリームは私はニュートロジーナを使っています。トラブルを起こした事もないですし、あの容器のロゴが好きなんです。

     この間まで除湿機を使っていましたが、今日、加湿器を出しました。置き場所がなかったせいもありますが、時々すごく乾燥しますもんね。保湿の失敗から皮膚トラブル、というのは多いので、気をつけようと思います。

    人気ブログランキングに参加しています。クリックくださると更新の励みになります。ランキングも気になりますので、応援よろしくお願いします。
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。