プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    今回はお休み

    パソコンが壊れてしまいました。
    iPhoneでこれを書いていますが、すごくやり辛いです。
    本当は先日の講演会の事など書こうと思っていたのですが、次回にします。

    講演会でお会いした方々、素晴らしい出会いでした。どうもありがとうございました。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    まりんママさん
    つらつらのゆかりさんのサイトも渡米前は参考にさせていただいたのですが、まりんママさんのサイト私も熟読していました。でも残念ながらコメントのところがなかったのでコメントのしようもなくお伝えできませんでした。ゆかりさんのブログを通してお礼をお伝えします。今回大阪には行けませんでしたが、和気あいあいだったことがうかがえます。皆さん色々な思いがあったのでしょうけれど、癒されているんですね。

    えみんこさん

    返事が遅れて申し訳ありません。
    やっとパソコンが来ました。

    皮膚科医とのやり取り、さぞかしストレスだった事と思います。
    その皮膚科医では治せないので、どうしても嫌な事が起こってしまうのですよね。

    高沢さんとやり取りができた様で良かったです。
    ドクターもスタッフの方も、小児のアトピーの重症化を憂慮しています。
    現実に、やっていけなくなる方もいらっしゃると聞きますし、
    子供さんのアトピーで家族が壊れてしまう所もあると思います。

    アレルギー治療は先の話にしても、一度渡米して診察してもらい、
    まずはできる処置をしてアレルギー治療開始まで持たせる、という事も可能と思います。
    えみんこさんの精神状態からしても、その方がいいかな、と私は思っています。

    追記

    続けてすみません。この前アメリカオフィスにメールしてDVDを送付していただけました。忙しくてまだ見ていませんが、楽しみにしています。
    その際高沢さんが「五歳以下でも、親子がやっていけなくなったら、連絡してください。ドクターが何とかして下さいます」と力強いメッセージを頂きました。嬉しくて泣けました。前述の医師のやりとりを考えると、来年渡米を考え中です。

    皮膚科医との不毛なやりとり

    すみません。ゆかりさんが壊れてるの知ってますが、誰かに言いたくてカキコミします。
    うちのまーくんが背中に湿疹が日に日に増えて、感染か、ヘルペス(キャリアです)みたいので市の総合病院に行きました。私も小さい頃からお世話になる病院です。
    何回か診察を受けた女医さんに「湿疹です。背中一面にマイザーを塗って下さい」といわれました。(病理検査無し)(私:はあ?!マイザーってベリストやん?)私「うちのこ、まだ二歳ですよ!」
    医「二歳ならいいです。私の子供ならマイザー塗ります」 と断言されました。
    恐すぎ…。せめて、顕微鏡検査して。
    すったもんだして、非ステを希望…が貰ったのはステ入りのオイラックスH。おいおい、処方ぐらい間違わんといて。
    すみません。愚痴で。


    まりんママさん

    先日はお会いできてとても嬉しかったです。
    ありがとうございました。
    優しくて素敵な方、という私のイメージ通りでした!

    パソコン、通販で注文したのですが、納期が11月30日とわかりすごくショックです。
    パソコンなくなると大変ですね…。不便さを痛感しています。

    先日はどうもありがとうございました❤

    PC壊れるのが何故か周りで流行っています・・・
    設定からソフトのインストールなど、いろいろと面倒ですよね↓
    うちのPCもそろそろ危険な兆候が現れているので、いざという時の為こまめにバックアップしています。




    EDIT COMMENT

    非公開コメント