プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    自分のアトピーはそんなに悪くない

     今はアトピー症状がないので、アトピーで日常生活に支障が出る事もありません。
     生活の楽さは比べようがないほどです。24時間痒みと痛みに耐え、浅くしか息が出来ないような感じ、常に疲労していて、この苦しみがいつ終わるのか見当もつかなかった状態がかつてあったなんで、今では悪夢のようにしか思い出せません。
     あの状態に戻るか死ぬか、どちらを選ぶか、と言われたら、間違いなく死ぬ事を選びます。もう絶対に嫌です。

     そんな私でも、渡米前は「アトピー悪いけど、うんと酷い、という程じゃない。」と思っていました。なぜだろう・・・?悪いなりにもアップダウンがあったからだと思います。今日は痛みが少ない、今日は粉が少ない、食事が作れたなど、ものすごく些細な事でまだ頑張れる、まだ大丈夫、そんな風に思っていたように思います。
     それに既にその頃には、アトピーが悪くなかった頃の記憶が無くなっていました。だから比較もできなかったのです。
    でも今、その時を描写する時は、
    「アトピーで死ぬかと思った」
    と、表現しています。

     渡米する方のほとんどが
    「自分はそんなに悪い方じゃないと思うのですが」
    とおっしゃいます。
     でも!良くなると皆さん、
    「地獄だった」
    とおっしゃいます。
     アトピー重度の患者は、自分の状態を良く評価する傾向があるみたいなのですよね。
     でも渡米して治療を受けて、徐々に自分の具合の悪さを正当に評価できるようになってきます。

     渡米治療のゴールの皮膚は、つるつるの肌です。触ったら柔らかい普通の皮膚です。私の皮膚ももう普通の皮膚です。ステロイドはトラブル時以外は使わないので、ステロイド外用薬がほんと減りません。お守り代わりです。(もちろんステロイドの飲み薬も飲んでいませんし)
    なので渡米前の方が
    「そんなに悪くはないのだけど」
    と言っていても、比較対象が昨日の自分だったら、ちゃんとは評価できてない筈です。

    「アトピー完治」

    とは、やっぱりつるつるの肌です。
    ドクターたちの治療のゴールもそこにあります。
    「治したい」と思うのであれば、そこをゴールにすべきで、そこから逆算して現在の状態を評価した方がいいと思います。

     私たちは我慢する癖がついてしまっているのですよね。
     もしかしたら「虐待」に近い精神状態になっているのかな、と思います。辛さを認めてしまうと、生きていけない、と思う本能的なものが、認識自体をすり替えてしまう、というか。アトピーを酷くない、と認識すれば、まだ明日も頑張れる、と思えますから。
     でもそういう精神状態は、やっぱり普通じゃないので、出来るだけ早く、抜け出す道を作らないといけないと思うし、回りも助けてあげるべきだと思います。ただ回りが助けようにも、本人が声を上げなかったら、やっぱり助けには入れないものです。なので声をまずあげて欲しいと思います。
     
     アトピーがどれだけ人を不自由にし苦痛を与えているのか、は、本当には治ってみないと分からないものだと思います。
     けれど治った経験者から言わせてもらえば、それはものすごい解放感と安堵感です。

     自分のアトピーの程度を評価するのに、昨日の自分を使わないでもらいたい、と思います。目指すゴール=つるつるの肌、から見て、どうでしょうか?
     
    「自分を信じる」
    というの、流行ってますけど、私は好きじゃありません。自分を一番知らないのは、案外自分だと思うからです。
    「自分を信じて」、間違った治療や民間療法を続けて、自分で自分を苦しめている方が大勢います。アトピーがどれだけ辛いかわかるから、胸が痛むけれど、私はどうする事もできません。
     
     私はみんな、アトピーから解放されて欲しいと思っています。
     アトピーは辛い病気ですから。

    人気ブログランキングに参加しています。励ましのクリックをお願いします。
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。