プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    洗濯

     洗濯の話です。
     もう何度目かの話になって恐縮ですが、それだけ、トラブルの元になりやすいトリガーだ、という事ですね。

     柔軟剤の使用は止めた方が無難です。
     柔軟剤を使用すると、繊維に残った柔軟剤の揮発成分が皮膚を悪化させる事があるそうで、衣服に直接触れていない顔なんかも揮発成分によって悪化する事があるそうです。
     ドラム式の洗濯機は、天日干しするとタオルなんかかなり固くなります。なのでどうしても柔軟剤を使いたくなると思いますが、やめましょう。柔らかく仕上げたい時は乾燥機を使ってください。干す前に30分ほど乾燥機にかけてから天日干しし、取り込んだ後20分ほど乾燥機にかける、という方法がいいかなと思います。(アレルギーの酷い人は、乾燥機で全部乾かしてくださいね)
     ドラム式は叩き洗いの方法なので、繊維が寝てしまうんですね。それでそのまま干すと硬くなってしまうので、乾燥機をかけて寝ていた繊維が起こしてから干すといい、というわけです。
     顔のアトピーが、という方、空気アレルギーだけではなく、柔軟剤のせいかもしれない、と見直してみてください。
     また洗濯をするのが患者本人ではない、という方の場合、洗濯をする人がこっそり柔軟剤を使っている、という場合もあるようです。要チェックです。
     ちなみに私は使った事がありません。柔軟剤、嫌いなんです。干す前に乾燥機も使わないので、うちのタオル、すごく硬いです。でも皮膚が安定しているせいか、問題なく使えています。でもデリケートな皮膚の状態の方はやはり、タオルは柔らかい方がいいと思うので、乾燥機を上手に利用してみてくださいね。

     あと医療従事者の人の話になりますが、白衣の洗濯について。
     ドクターの治療を受けに行く人たちの中には、医療従事者の人も結構いらっしゃる、という事で、帰国後、白衣によってトラブルが続くケースが結構あるそうです。
     普通は病院のクリーニングに出していると思いますが、このクリーニング、結構きついものを使っているらしく、洗剤そのものによる接触性のものはもちろん、揮発成分で顔なんかもトラブルを起こしたり、タグに洗剤が残ったり、縫い目に残ったり、など、何かとトラブルの種になっていたりするそうです。
     なので、すごく嫌なのはわかりますが、自宅に持ち帰り、自分で洗濯するしか方法がないそうです。これはもう、ドクターマセソンからのオーダーです。

     私自身は問題なかったので、今、普通に病院でクリーニングに出しちゃっていますが、再就職するにあたって白衣の事は考えました。もしダメだったら自宅で洗おう、と。
     その時考えていたのは、玄関にハイターを溶かしたバケツを置いておき、白衣はビニールの袋(ゴミ袋など)に入れて持ち帰り、玄関でそのままハイターに浸けこんでしまう、浸けこんだ白衣だけを単独で洗濯機で洗う、というものです。白衣の数が不足するようなら、自分で購入するしかありません。
     今、白衣であればデザインが多少異なっても許される所が多いと思いますので、通販カタログで不足分を補って購入すといいと思います。今の白衣は針刺し事故を防ぐために、化学繊維100%で硬めに出来ていたりするので、擦れなどが心配な方は、買う前に問い合わせをして確認するか、気になる白衣をいったん全部購入し、返品で対応するといいかな、と思います。サンプルを見せてもらえると一番いいですけどね。
     
     医療従事者は、いろんな菌がたくさんいる場所で働く、手洗いが頻回、手袋を装着する場面が多く、また忙しくて着替えなどがままならない、などという事で帰国後のトラブルもやはり多い職場のようです。トリガーについてなかなか気が付きにくいかもしれませんが、ドクターマセソンも同じ医療従事者という事で、わかってくれる面が多くある様に思います。なので再診の時に相談をするとか、AAJと連絡を取って相談していくといいと思います。

     人気ブログランキングに参加しています。励ましのクリックをお願いします。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    EDIT COMMENT

    非公開コメント