プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    洗濯機と乾燥機

     治療後、洗濯機の買い替えを検討する人もいらっしゃると思います。
     私の場合、洗濯槽のカビが心配だった事と、乾燥機の購入を考えたからです。
     
     洗濯機はタテ型(上から洗濯物を入れる、昔からある普通のタイプ)とドラム式とを検討した事があります。
    ・洗濯には縦型の動き、乾燥にはドラム式の動きが適している。
    ・ドラム式は、汚れ落ちが縦型に比べて劣る。(今はどうかわかりませんが)
    ・縦型の洗濯乾燥機は、乾燥まですると、しわがすごいらしい。
    ・ドラム式洗濯乾燥機は洗濯時間がとてもかかる。
    ・洗濯できる量と乾燥できる量に差があるため、例えば8kg洗濯しても、全て一度に乾燥は出来ない(乾燥はたいてい6kg)
    ・一体型は、乾燥している間、洗濯できない。
     こういった事が挙げられました。

     洗濯機を選ぶポイントとしては、
    ・すすぎがしっかりできるものを選ぶ。
     最近は節水がきつく、水量が自動で設定されてしまって手動で調節できないタイプの洗濯機なんかがあるようです。こういったものは避けましょう。
    ・槽乾燥が出来る。
    ・容量は出来るだけ大きなものが良いでしょう。
     洗濯ものの量が多い事と、布団など大きなものを洗う必要も出てきますから、大きなものでないと対応が難しいです。設置場所の大きさと相談しながら、できるだけ大きなものがいいと思います。

     この辺りを検討すればいいと思います。
     タテ型でもドラム式でもどちらでも構いません。

     乾燥機については、購入を強くお勧めします。乾燥機の方がむしろ重要、と思います。
     そして出来れば、洗濯機と一体型ではなく、別で買うのが理想的です。
     乾燥機は花粉を衣類に付着させないためと、雨の日などで洗濯物を乾かすのに時間がかかると洗濯物に雑菌が繁殖するので、短い時間で乾かすために必要です。
     アトピー患者の洗濯ものの量はすごいので、洗濯機を回しながら乾燥が出来る、というのも些細な事に見えますが、大きなメリットにつながっていきます。
     近所にコインランドリーがあって、乾燥機がそちらで使えるのであれば購入は不要だと思いますが、乾燥機は毎日使うものなので、家にあった方が楽だと思います。

     一番理想的なのはガスの乾燥機です。乾燥時間が短いし、ランニングコストも最も安いので。でもガスはいろんな条件で設置が難しい場合が多いので、電気の乾燥機を買う方の方が多いと思います。
     電気の乾燥機は洗濯機の上にラックを設置しておけますし、屋外でも置く事が可能です。
     聞いた事があるのとしては、SANYOのものはフィルターがティッシュで交換できるので、評判がいいようです。
     家の中で乾燥機を使うと家の中が湿気るので、換気をするなど対策が要るようです。
     
     浴室乾燥機を使って乾かす、という手もあるそうですが、アトピーの洗濯ものの量が半端じゃないので、やっぱり乾燥機を使う方をお勧めします。

     私は、といえば、ナショナルNA-VR1000というななめドラムの洗濯乾燥一体型を使っています。この製品はもうNAVR5500まで進化しちゃっているのかしら。
     乾燥機の設置が難しい、という事で、一体型にしました。

     タテ型でも今、乾燥機との一体型が出ているようですが、こちらはお勧めしません。使った事がないのでよくわかりませんが、小さなゴミが吸着して固くなって、それが当たってトリガーになってしまう、というのを聞いた事があります。という事は、脱水したまま水分を抜いてしまうような感じで乾燥させるのかしら…?と思いました。
     ドラム式で洗濯ものを広げて、細かいゴミなどを吹き飛ばしながら乾燥させるのが理想かな、と思います。
     なので乾燥機能を重視して、ドラム式のものを買いました。

     私はアレルギー検査でアレルギーがそれほど酷くなく、ボトルも一本のため、外干ししてから乾燥機に20分かけてからしまう、という方法を取っています。
     ドラム式の洗濯機は、叩き洗いの原理という事で、洗濯ものが固く仕上がります。柔らかく仕上げたい人は、外干しする前に30分ほど乾燥機にかけるとふんわり仕上がります。でももちろん、外干しした後また乾燥機にかけなくてはなりませんが。

     私が得た事に関しては以上ですが、他にも何か追加情報、または具体的にこの製品が良かった、ダメだった、などありましたら、書き込みなどよろしくお願いします。

    人気ブログランキングに参加しています。クリック頂けると励みになります。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    鍵コメさん

    鍵コメさん
    順調なご様子で嬉しく思います。またご連絡、ありがとうございます。
    今まで闘病でお疲れだったと思いますので、体と心をしっかり休めて、帰国後に備えてくださいね。
    そうそう!ポートランドでは中華レストラン、是非連れて行ってもらってくださいね。
    とてもおいしいですから。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    桜さん
    やっぱりSANYOのはいいみたいですね。
    初期投資は勇気が要りますが、すぐに捨ててしまうものではないし、体の安全には代えられませんよね。
    一瞬、う、と来ますが、アトピーに無用のものをたくさん買ってきた事を思うと、有用な物と分かって買えているので、無駄遣いじゃないです。
    結構初期投資、大事ですよね。

    かえるさん
    ドラム式で開いてしまった事があったのですね。それは、固まります・・・。
    うちも気をつけなければ。。。

    乾燥機、梅雨の季節、普通のおうちでもあった方がいいもの、になってきてますよね。
    確かに洗濯もの上で増えた雑菌やカビが家の中を浮遊…、怖いです。



    ドラム式で開かないはずのフタが開いて水浸しになった経験があります。
    5秒くらい固まってしまいました。

    でも乾燥機はあったほうがいいですよね。
    カビ菌が衣服に付くだけじゃなく、部屋干しとかしちゃうと部屋の空気中も・・・。

    うちもそろそろ買い替えなので、どれにしようか検討中です。

    ゆかりさん注射一本だったんですね!羨ましいです。私はハードアレルギーで三本でした。ドクターから診察の度に、君はアレルギーひどいから生活に注意してね。きちんと注射も受けてね!って言われました。
    そんなこんなで乾燥機を価格.comで検討して満足度NO1の三洋のCD-ST60を購入しました。
    今のところ文句なしです。
    時間は一回につき二時間~三時間かかってしまいますが、干す時間と雑菌の事を考えると乾くのが早いし衛生的にも良いので満足してます。心配してた静電気も案外大丈夫で気になりません。乾燥後もフワフワな洗濯物の出来上がりで嬉しいです。
    手が一番ひどく、洗濯干しは水仕事になるので手湿疹の原因の一つでもあるそうです。
    なのでその原因が減っただけでもありがたいことです。洗濯物は多いですし。
    あと、台の上に乾燥機を設置してるのですが使用中熱風が下にくるので洗濯機の乾燥にもなるという記事も見ました。ラッキーです。
    買う前は金銭的に躊躇してましたが、使ってしまえば便利なものですね!
    自分の健康の為だと思えば尚更です。

    EDIT COMMENT

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。