プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    加湿器

     先月、加湿器を購入しました。
     加湿器って、アトピーにとっていいのか悪いのか、ちょっと不明な代物です。なぜならやっぱりカビの原因になりやすいから。
     乾燥した国の方がアトピー人口が少ないです。これはカビが最も原因していると思いますから、乾燥している方がいいのかなぁ、なんて思ったりしました。
     夫は加湿器が欲しい人で、結婚前から使っていて、私と結婚した時持ってきましたが、古かったし、私が却下したので捨てました。でも私が住んでいる所は、冬はとても乾燥する所なので、やっぱり加湿器が欲しい、という事で購入しました。
     ところが、私が水抜きの方法を間違えた為に精密機械の部分に水が入ってしまい、慌てて分解して水を拭きました。その加湿器はしゃべる加湿機だったのですが、声が高く早いしゃべりに変わってしまい、タイマーなどが使えなくなってしまいました。そのせいで、しまう際、上手く内部が乾燥できず、今年出したら機械の中がカビてしまっていました。それでももったいないから使おうかな、と思いましたが、ダイキンの空気清浄機がものすごく反応するので、余程なんだ…と思い、廃棄を決意しました。
     でも新たに購入するのは迷いました。無しでも何とかいけるかな、と思いましたが、去年の年末にひいた風邪が咳がすごいタイプだったので、乾燥も一因かな、と思い、欲しがる夫に同意して購入しました。買ったのは、

    【サンヨー】ヒーターレスファン式加湿器
    CFKVW500A(W)(CFK-VW500A(W))

     これが思ったよりずっと良かったです。
     加湿している最中、水蒸気も見えないし、何よりも中の手入れがすごく楽にできています。湿度も自動でコントロールしてくれるし、進化しているのをとても感じました。
     最近の加湿器、すごいですね。

     加湿器を安心して使える理由の一つに、リビングを珪藻土にしたのは大きかったです。珪藻土は湿気も調節してくれるので、加湿しすぎも心配要りません。加湿器も湿度を感知して、自動で点いたり止まったりして調節してくれますし。12月は雨戸を閉めれば、鍋をやっても結露が出来ませんでした。珪藻土ってすごい。
     寝室は塗っていないので結露は出来てしまいます。でも思ったより酷くないですね。眠っている間に加湿するのは、やっぱり呼吸が楽です。今年中に珪藻土を塗る予定なので、来年はもっと楽になると思います。
     珪藻土を売っている業者さんは、寝室にやはり塗っているそうで、寝るまで数時間加湿器をかけて、寝る時に切ってしまうそうです。そうすると、加湿している間に珪藻土が水分を吸っておいてくれて、夜間、湿度低下と共に徐々に放出してくれるので楽だ、と言っていました。

     カビの問題さえなければ、加湿器はいいと思います。
     なので購入を迷っていらっしゃる方は、まず湿度計を使う事をお勧めします。場所による湿度の違いを把握しておくと、検討する際役に立ちます。うちも去年の秋に購入して使っています。冬は下がると珪藻土のリビングでも40%台に落ち込みます。でも上がってもめったに70%を超える事はないです。(雨の日に洗濯ものを大量に部屋干ししている時の話です。)大体60%前後で維持できます。

     加湿器もどんどん良くなっているので、今年、そろそろ安くなってきているのでこの時期に購入してしまっても、来年の新しい型を買ってもいいと思います。
     でもまず、部屋や家のカビの状態を十分にチェックして、また購入する際は中の手入れが楽でカビにくいタイプの物かよく調べてからがいいです。
     アトピーにとってどちらがいいか、その人の状況によってケースバイケースになると思いますが、保湿も重要な要素になっている事も考えると、治療後安定期に入っている人は購入を考えてもいいと思います。

    人気ブログランキングに参加しています。クリック頂けると励みになります。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    JIROさんへ
    湿度は55%が程良いのですね。知りませんでした。これからは気をつけて湿度管理しようと思います。
    珪藻土に霧吹きで水ですかぁ…。これも知らなかった技です。そんな裏技もあるんですね。覚えておこうっと!

    加湿器は湿度計とセットで購入することをお勧めします。
    カビやダニの繁殖を考えると、湿度55%というのが一つの
    目安になるのではないでしょうか。

    乾燥している日は、珪藻土に霧吹きで水をかけるという
    荒業もあります。あまりかけすぎるとドロドロになりますので
    注意が必要ですけれど・・・。

    EDIT COMMENT

    非公開コメント