プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    メイク

     最近は週に1~2回、メイクアップをするようになりました。
     といっても、ファンデーションと眉毛と口紅だけですが。
     以前から眉毛と口紅はしていましたが、ファンデーションはここ10年以上した事がなかったので(自分の結婚式はさすがにしましたが)、化粧品選びからスタートしました。

     試供品はファンケルとJINOを取り寄せてみました。ファンケルは一応安全性には定評があるし、JINOはシャンプーを使っているので何となく好感があって。
     ファンケルはパウダーファンデーション、リキッドファンデーション、化粧下地、白粉の試供品を手に入れられましたが、JINOはパウダーファンデーションのみの入手可能でした。
     結果としては、どれも問題なく使えました。使用感としてはファンケルのパウダーファンデーションは浮いてしまい、うまく肌に乗りませんでした。
     でもまだ何を購入するかはまだ決めていません。
     佐伯チズさんの本を立ち読みしてきたのですが、30代からはリキットファンデーションにした方がいい、と書いてありました。その方が皮脂の問題でうまく行くし、リキッドは手で塗れるので、化粧スポンジの雑菌の問題がない、と。
     でも、正直使用感としては、JINOのパウダーがいいかなぁ、と思っています。

     というのも、最近、お風呂上りに顔にはワセリンを使っています。前はファンケルのFDRシリーズの物を使っていたのですが、すぐに期限が切れちゃうし、何となくすっきりしない感じがあったりしたので、冬で乾燥の時期にもなってきたので、まぁワセリンでいいや、と思って使い始めたら、やっぱり安定しています。
     朝夕ワセリンを使うので、お化粧なしで日焼け止めを使う時も結局ワセリンの上から日焼け止めを塗る格好になっていて、そのせいか、日焼け止めのトラブルがなくなりました。(以前は日焼け止めで肌荒れを起こす事がありました)
     なのでファンデーションを塗る時、ワセリン+日焼け止め+ファンデーション、という形になるので、パウダータイプが安定するのかな、という風に思いました。

     もう一つ大きな問題だったのが、クレンジングでした。
     ファンケルのクレンジングオイルとダヴの「モイスチャークレンジング メーク落とし」を使ってみましたが、初めの頃はどちらも肌荒れを起こしてしまいました。赤みが出たり、という事はないのですが、どうやら原因は、ごっそり皮脂も持ってかれてしまい、極度の乾燥になってしまい、肌荒れを引き起こすような感じなのがつかめました。
     なのでクレンジングがダメなら、クレンジング不要のファンデーションを使うか、お化粧を諦めるか、どちらかだなぁ、と思っていました。
     でもワセリンを塗るようになって、ダヴのメーク落としは問題なくなりました。(ファンケルのクレンジングオイルは使っていないのでわかりません)おそらくワセリンを使っているので、それで皮脂がうまく守られるようになったからかな、と思っています。
     
     ワセリンの上に重ねてあれこれ塗っていいのかな、とか、クレンジングがダヴでいいのかな、とか、心配はあるのですが、お化粧の頻度も少ないので、まぁこれでいいのかなぁ、と思っています。

     まだアイシャドウなどは購入していないので何を選ぶかわかりませんが、マスカラはファンケルのを試した時、問題なかったです。

     どの製品でもダメな人は必ずいると思うので、試供品を使ってみるのはとても大切な事だと思います。
     ちなみにミネラルファンデーションがトラブル少ない人が多いみたいですね。私もダメだったらミネラルファンデーションかな、と思っていました。これってクレンジング要らずでしたっけ?あんまり知らないのですが。。。

    人気ブログランキングに参加しています。クリック頂けると励みになります。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    ルリさんへ
    メイクを試行錯誤していて、ルリさんからのアドバイスはずいぶん参考にさせて頂いています。ありがとうございます。
    なるほど。無理にメイク全てを落とす事にむきになるより、若干残っていてもトラブルがなければきれいに落とす日を決めて、あとは気にしないのも一つですね。
    正直、まさかクレンジングでこんなに悩むとは思っていませんでした。クレンジングもアトピーにとっては大きな難関の一つなんだな、と実感しました。

    今頃コメントだと読んでもらえないかもしれませんが。
    ワセリンが違和感なく日常使いできる人には とても良い方法ですね。
    私も冬はワセリンの入ったクリーム使ってます。
    それから私もクレンジングだけで落とすと やっぱり乾燥がひどくなるので 
    クレンジングの前に植物オイルかスクワランかミネラルオイルなんかで
    メイクを ある程度ですが 浮かせてだいたい落としてから
    クレンジングを使うようにしてます。
    適度に油分が残るから もうずっとこの方法で調子が良いです。
    目に見えないくらいのメイク汚れは残るはずですが 
    皮脂と混じって酸化してしまった汚れを落とせているから問題ないんだと思うんです。

    アトピーの人や肌の薄い人は 目に見えないくらいのメイク汚れまで がっつり落とすよりも
    メイク汚れが微妙に残ってる状態でも落としすぎない方が まだ負担が少ない気がするんです。
    でも徐々にメイクの汚れは たまっていくと思うので
    2週間に1度くらいは きちんとクレンジングするなど
    肌の状態を見て対応しなきゃいけないとは思いますが。

    ななママさんへ
    初めまして。
    ワセリンはやっぱりしっかり保湿出来ますし、シールドもできるのでアトピーの人にはいいと思います。
    ただワセリンがダメな人も中にはいますので、そういう人はちょっと向きませんけどね。
    ワセリンの上に日焼け止めって、日焼け止め効果が果たしてきちんと出るかわかりませんので、ご了承の上お試しください~。

    はじめまして

    こんにちは。
    いつも参考にさせてもらってます。

    わたしもどんな日焼け止めを塗っても
    後で赤くなったりするので
    悩んでました。
    今は 冬なので塗ってませんが
    夏どうしようかと・・・。
    なるほど。
    ワセリンで肌を保護してから
    日焼け止めを塗ればいいんですね。
    早速 試してみたいと思います。

    まかろにちゃんへ
    アトピーの人もコンビネーションスキンだったりして、治療後にニキビが出る人も結構いますよね。
    クレンジングオイルって、皮脂をがっつり落とすから、ニキビの場所には向いているような気がします。私も眉間のニキビにが良くなりましたよ。
    アトピー肌の人でもオイリーの部分とのコンビネーションだったりする人、結構いますよね。傾向としてドライ型の方がアトピーが多い、というだけで、オイリーの人が絶対ならない病気じゃないですもんね。

    ミネラルファンデ、もし使ったら使用感を教えてくださいね。

    こんばんは♪
    私はファンケルのクレンジング使ってますが、これにしてから調子が良いですね。佐伯チズさんの本を読んでからコールドクリームを使っていたのですがニキビが酷くて、オイルにしたらあまりでなくなったんです。
    オイリースキンなのでクレンジングオイルですっきりおとす位が私には合っているのかもしれません。
    やはり人それぞれですね~。

    私もミネラルファンデ気になってます+*
    レビュー見たりしているんですが、賛否両論っぽくて今は様子見です。

    EDIT COMMENT

    非公開コメント