プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    レーシック4

     不安を抱えて一週間後の診察に行きました。
     検査結果は右1,5、左1,2、両目で1.2(?)、屈折検査は、右-0.25 左+0.00、
    乱視は右-0.25 左-0.75 という結果でした。

     診察の際、
    「乱視だと思うのですが」
    と聞いてみました。
     乱視については、術後のドライアイから来ている場合と、手術をしたけれど、眼は手術の自覚がないので外傷だと思って元に戻ろうとして、結果、目の表面の形に凹凸ができて乱視の原因になっている事が考えられる、という説明でした。
     他には問題ないし、視力も出ている、視力が出ない人の場合、一週間以内にどんどん視力が落ちてきてしまうケースが多いので、私の場合はもう大丈夫でしょう、という事でした。(術後1日目に診察した医師より勉強しているようでホッとしました)

     検査結果は、通常術後はくれないので、帰りに無理を言ってもらってきました。それでこれを書いているわけですが、もともと視力検査の1.0とか0.02とかの検査は信用性について疑いがあります。この検査、子供の場合答え方がわからない、とか、大きくなってからも答える時にパニクってしまい、うまく答えられない、または答えを覚えてしまって、という事もあり、もともと信用度に疑いがあります。なので最近は機械で測定する屈折検査の方が重視されるようになってきました。
     今回、術後ランドルト環(C状の文字の普通の検査)を使っての検査をしましたが、どうも検査結果が変なのです。
    「見えません」「わかりません」
    と、かなり言いましたが、視力がしっかり出ている事になっています。
     一週間後の検査など、両目の所に1,0と書きながら、二重線で消して、1,2と書いてありました。
     そこである疑いが・・・。この検査、本当より少し良く書く事が実は多いんじゃないかなぁ、と。だとしたら、強度近視で術後92%の人が1,0以上、というのは本当はもっと少ない数字だろう、と思ったのです。評価の基準が1,0以上か以下か、というのがとても大切になってくるので、美容外科が経営ですから宣伝のために1,0から少し落ちる位の視力でも1,0にしてしまうんだろうなぁ、と思いました。

     今のところ、文字のにじみはあまり変りません。目の痛みも完全になくなっていないですが、目の疲れは大分楽になってきました。
     屈折検査で近視は治っている事がわかるので、残りの気がかりは乱視です。
     ネット上でも術後乱視について検索している人が結構いるみたいなので、結構ちょこちょこ乱視になる人がいるんだと思います。これは術前に知らなかった事なので、びっくりしたし、残念でした。

     ただ視力の安定には時間がかかる人もいますし、私の場合、強度近視なのでレーザーの照射量も多いのかなぁ、とか、角膜もがっつり削っていますから、夫と同じ、というわけにはいかなかっただろうなぁ、と思います。なのでもっと時間をかけてみて、検査結果や見え方でどうするか考えようと思います。

     これからやる人は、術前術後の検査結果、ちゃんともらった方がいいと思います。
     もうじき一カ月検診になるので、検査結果が気になります。

     乱視はあるものの、やっぱりメガネが不要の生活は快適です。今でも朝起きるとメガネを探してしまったり、夜中に時間を見ようと携帯電話を目から3cm位の所に近づけてしまったり、という事はありますが(^_^;)・・・
     乱視が残ったとしても、手術した事に後悔はありません。どうせ2~30年したら白内障の手術が必要になるでしょうし。 
     ちなみに費用ですが、夫は生命保険からいくらか出ました。私のは約款に既に近視矯正の手術は適応にならない、と書いてあるので、ダメでした。

    人気ブログランキングに参加しています。クリック頂けると励みになります。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    かえるさん
    目が一年中痒いなって…辛い状況ですね。。。昼間は我慢できても、夜、寝ている間は守り切れないですもんね。
    メガネ、夏場は私もしょっちゅうメガネ洗っていました。汗が結構溜まりますよね~。

    ゆかりさん、こんにちは。

    そうですね、メガネは雑菌による二次感染がありますからねー。
    アレルギー性結膜炎は慢性なので、一年中痒い状態です。
    花粉の時季やハウスダスト、カビなどのアレルゲンの季節は最悪ですねぇ。
    擦っちゃダメってのが、一番難しいかも・・・。
    ご説明ありがとうございました。

    かえるさん
    やっぱり皆さん結構レーシック、気になっていらっしゃる方多いんですね。
    病院は男性の方の方が多かったです。意外でした。メガネ嫌いが多いんでしょうね、きっと。
    眼鏡は夏場、不潔にもなりやすいし、手術が可能であればやれるといいですけど、フラップが安定するまで目は触れないので、アレルギー性結膜炎との兼ね合い次第、という気がしますね。やるのであれば、時期を選んだ方がいいと思います。

    ゆかりさん、こんにちは。
    レーシックですかー!凄く興味があったので、全部読んでみました♪
    痛いんですね・・・。

    私は両目で0.08+乱視ですが、乱視は弱いほうです。
    アレルギー性結膜炎があるので、どうなのかなぁ。
    コンタクトは医者に止められたので今はメガネ男子ですが、メガネって不便ですよね。乱視残ってもやってみる価値ありそうですね。

    EDIT COMMENT

    非公開コメント