プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    保湿剤を上手に使って

     この時期は汗の時期で、バクテリアに反応が強い人は結構大変な時期ですよね。汗で皮膚が傷む→皮膚が薄くなる→空気中のものや接触性のものなどにアレルギーを起こしやすくなる、という悪循環に陥りやすくなります。

     私は自分でやっている対策としては、ワセリン(私は問題なく使えるのですが、本当はプラスティベースの方がいい)を汗が出るところ、首や額など悪化しやすい所に厚めに塗る事です。
     若い人など、皮脂が多い人がこれをするとニキビになってしまう可能性が高いですが、ま、私の体質と年齢だとさほど関係ないのかニキビにはならないで、接触性のものからは結構シールドできる感じです。
     汗かいたらどうするの?と思いましたが、汗かいてもワセリンでシールドされているので、バクテリアが繁殖しにくいみたいな気がします。なので痒みが少なくて済みます。結構汗かいても、全然痒みを感じなかったりとか。

     コツはやっぱりワセリンを厚く塗る事ですね。
     一時このべっとりタイプは不要になったのですが、この暑さと汗の量で、皮膚が負けました。夏場のコントロールは難しいですね。

     私は脇などかなり汗をかくのでワセリンの方がいいですが、足のふくらはぎとかの汗の少ない部分は、ローションタイプの保湿剤なんかでも膜が張ってアレルギーからブロックできますよ。
     汗が多い所はローションタイプだとすぐに被膜が流れちゃうと思いますので、べっとりタイプがお勧めです。

     保湿剤ってアトピー予防なんかにと~っても有効です。渡米中もプラスティベースをガンガンに厚くたくさん塗った人の方が、回復が早いような話も聞いた事があります。
     夏は保湿剤、不要な気がしますが、アトピーが酷い人は皮膚の層が薄いうえ、皮脂腺など守ってくれる機能がほとんど働いていないと思いますので、夏場でも保湿剤は使った方がうまくコントロールできると思います。

    人気ブログランキングに参加しています。クリック頂けると励みになります。

     ドクターマセソンが10月27日に来日して、講演・公開インタビューなどをしてくださる事になりましたね。
     AAJに詳細が出ましたので、ご参照ください。
    http://www.a-association.com/information/drlecture2007.htm
     治療前の方はもちろんの事、帰国後のトラブルなどにも今回は注目してお話しくださるようなので、帰国後の方も行かれるといいと思います。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    薬屋ハッチさん
    はじめまして。
    これからもどうぞ、よろしくお願いします。

    aiさん
    はじめまして。
    いろいろ迷いますよね。けれど保湿剤はアトピーにとって、必要なものですね。
    早く良くなるといいですね。

    現在脱保湿中なのですがこういう記事を見るとやっぱ保湿必要なんかなとか思います。
    参考にさせてもらいました。

    はじめまして

    ブログランキングの画面からココにたどり着きました!
    これからもちょくちょく遊びに来ますね。
    あっ、もちろん応援クリックは忘れませんよ♪

    かえるさん
    わかるーっ!と、叫んでしまいましたよ。
    私もサンダルをアルコールで拭いたりするのをさぼり気味で、痒くなってからやったりしています。(反省・・・
    ホント、小さな事の積み重ねですよね。
    摩擦も私、弱いですよ。お互い、頑張ってこの時期を乗り切りましょうね~!

    この時季はどうしても多くなってしまいますよね。
    私は足の甲から足首をよくやってしまいます。
    靴下、靴、サンダル、スリッパ。
    状態が良いとついケアを怠ってしまいがちですが、なった後に毎日のケアは大切だなーって感じます。

    夏場だけなってしまうということは、汗やムレで刺激になったり、雑菌が繁殖しやすい環境だったりというのが伺えますよね。
    個人的には湿った状況での摩擦も侮れないかな?って思っています。

    EDIT COMMENT

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。