プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    治療15日目

    肌の方は、特に変わりなく、順調。
    お風呂に入った時、皮も剥けなくなった。
    痒みのない生活は、なんて楽なんでしょう。スバラシイ!!
    いかに自分が、痒みと戦い消耗してきたか、よくわかる。

    今日は、「脱ステ」をテーマに書いてみようと思う。
    私の脱ステ経験は、特に皆さんの経験と変わりないと思うので省略します。
    脱ステ中の方、これから離脱をしようとしている方は、漢方薬など、補助薬を併用しないと、かなり大変かと思います。強いのを使っている人は、ワセリンなどで外用薬を薄めながら、やめていった方がいいですよ。
    漢方薬は、煎じ薬で、体調に合わせたものを処方できる医師にかかりましょう。

    ステロイドで問題なのは、実は、「浸透率」だと思う。
    仮に強い外用薬でも、浸透しなければ、問題は少ない。
    弱くても浸透率が高く、しかも広範囲に長期間塗れば、当然リバウンドが来る。
    医師に一度訊いてみるといい。
    「この薬の体内への浸透率(吸収率)は、何%ですか?」
    答えをはぐらかしたら、知らないと言う事だ。

    ステロイドをやめたからと言って、アトピーが治るわけではない。たまに、ステロイドをやめて、うまく治ってしまうケースがあるようだが、それは、アトピーとは言わないと思う。
    脱ステを図っても、他の方法を見つけて併用していかないと、必ずまたステロイドに戻ってしまう。それしか楽になる方法がないからだ。
    浸透率の高いステロイド(多分、ほとんど外用薬はそうだと思う)を使い続けるのは、どうかと思う。
    やはり、離脱をはかるのを、私は勧める。

    最近怖いのは、漢方薬の塗り薬、保湿剤と言われて処方される塗り薬、市販されている美容液、クリームに、ステロイドが混入されている事だ。
    これが、かなり多い。しかも、その事実は、わからない。
    アロマ用の希釈オイル(オリーブオイル、グレープフルーツオイルなど)は、バクテリア(黄色ブドウ球菌など)を繁殖させるので、悪化する事が多い。
    (ちなみに私は、アロマセラピストでもあります。資格は超一流のものを持っている)
    私が信頼できたのは、唯一、薬局で買う「ワセリン」だけでした。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    コメントありがとうございます。脱ステをするか、しないか悩んでいます。参考になりました。今はまずは生活改善を頑張ろうと思います。

    治ってくると、いかに痒みと戦ってきたかがわかりますね。
    痒みがないという幸せ、よくわかります。
    症状が出ているときは、誰かに支えられている幸せを感じます。
    治ってくると、他人も喜んでくれる幸せを感じます。
    いつも幸せですね。

    トラックバックありがとうございました。
    またゆっくりお邪魔いたします。

    ニヒルな旅人さんへ
    汗はどうしても痒くなりますよね。
    私は、夏はぬれたお絞りなんかを持ち歩いて、汗をかいたら拭くようにしていました。もちろん、家に着いたら、すぐにシャワー。一日中家にいる時は、一日2-3回シャワーを浴びて、汗を流します。
    顔を叩くのは、やめた方がいいですよ。
    特に目の周囲は、網膜剥離の原因になります。
    気をつけてくださいね。

    はじめまして。ブログの新着情報を見ていたところ見つけました。私もアトピーなんです。

    アレです。全く汗をかかなければOKなんですが、ちょっと汗をかいた状態になると辛くなります。剣道をやってまして、ダーって汗をかいたり全くかかないなら問題ないんですが。。。

    仕事とか、ちょっと外出とかしてちょっとだけ汗かいたなんてことになると痒くなります。でも、掻くと肌が痛むんですよね。最近は特に顔は掻かないようにとパタパタ叩くようにしたんです。そしたら、カサブタは減ったんですが浮腫む(むくむ)ようになりました。軽くても何度も叩いてると軽く腫れるんですかね~。

    結局、人と面と向かうのが苦手です。アトピーな顔をウザがられそうでして(^_^;)

    治ったりまた悪くなったりの繰り返しです。一生のお付き合いになるのかなあ。。。

    EDIT COMMENT

    非公開コメント