プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    帰国後のコントロールの難しさ1

     ドクターマセソンの治療を受けた後、帰国後は自分で管理していかなくてはなりません。繰り返しになりますが、かなり大変だったりします。
     レクチャーの時ドクターが言っていましたが、トリガーの数が少ない人ほど治りやすいし、多い人ほど治りにくいです。トリガーの数が多い人ほどコントロールは難しく、自己ケアが楽な人とそうでない人との間にかなりの差が出てくるでしょう。

     私は自分で思うのは、私は難しい方のタイプだと思うのです。なので自己管理は大変です。見方を変えると、Ⅱ型の糖尿病とかと同じくらいかもしれない、と思います。
     糖尿病のⅡ型は食事制限・運動などが非常に重要になってきます。
     私の看護師時代の経験ですが、50代の男性でⅡ型の糖尿病を発病しました。病院で食事や運動などの指導を受けました。でも
    「出来るわけないじゃないか」
    というわけです。確か、怒ってしまったように記憶しています。
     50代の男性でお子さんがいらっしゃって大学生。お金が一番忙しい時です。仕事は何かの営業で、当時はバブルの時代の後くらいでしたから、まだ接待が仕事、やめるわけにはいかない、というわけです。。夜の接待は、高カロリー、お酒、ストレス、運動不足、睡眠不足、と、Ⅱ型の糖尿病にとって最悪です。
     すぐにインスリン注射をしなければいけない状態になり、糖尿病の合併症もいろいろ出てきました。運動療法や食事療法は忙しいからできない、というわけで、インスリンに頼って、凌ごうとしたようです。
     結局コントロールが悪く、入退院を繰り返すようになり、目も悪くなってきて、その後はどうなった事かしら・・・。見ていて、とても切なかったですね。

     アトピーの管理は大変です。汗で悪くなる、とわかっていても、夏場のきつい時に、すぐにシャワーを浴びたり、着替えが出来たり、という人は社会に出ている人には、かなり厳しいはずです。
     お風呂だって朝夕入るのは、睡眠時間を削らなくてはいけないかもしれません。
     トリガーが何か、追求する気力がない時もあるし、仕事の付き合いで、食べ物アレルギーを言い出せない人もいるかもしれません。
     家族の理解が得られず、トリガー除去に協力してもらえない人もいるかもしれません。
     帰国後、こんな事情でコントロールがうまく行かず、再び同じ状態になる人もいるでしょう。

     私たちは悲しい現実を受け容れなくてはなりません。体がその人が置かれた状況を理解して、変わってくれる事はないのです。再び同じ状態になるか、自分が変わるか、どちらかです。

     また自分で症状を判断するのが難しい人もいるでしょう。日本で治療をすれば、週に一度、またはそれ以上の頻度で外来へ通い、診察してもらい、自己ケアの状況なども見てもらえますし、アドバイス、自己管理への動機付け、などしてもらえますが、帰国後は自分で判断していかなくてはなりません。判断に迷う人もかなりいるでしょう。また我慢してしまう人も少なくないでしょう。こんなもんかな、とか、もうちょっとすれば良くなるかも、みたいに。
     また、ショートバーストに対して恐怖感がある人も結構いると思います。そういう人は、ショートバーストのタイミングが遅くなると思います。写真を送る頃には、既に皮膚の損傷の度合いが結構になっていて、というパターンです。
     それとは反対に、ステロイドに依存していく人もいます。自己管理が大変なので、ステロイドで何とか凌ごう、という人です。ドクター処方のステロイドは確かに安全ですが、ステロイドに頼るだけでは皮膚が厚くなる事が出来ません。ステロイドが切れると、炎症がすぐに戻ってきてしまうからです。

     Ⅱ型の糖尿病はその多くは早期に発見され、早期から適切な食事や運動をすれば、合併症の発現を見ずにコントロールできると言われています。でもわかっていても自己管理できない人はたくさんいます。
     アトピーも同じ人はいると思います。
     
    人気ブログランキングに参加しています。クリック頂けると励みになります。

    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。