プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    収納

     収納の本を眺めていると、自然素材のものが人気で、特にかご収納がはやっているような気がする。
     見た目も優しくてキレイなので、私も好きでいくつか持っているけれど、正直、アトピーには向いていないと思う。ダニがすごく付くのだ。

     去年はコーンの大きなかごにダニが繁殖してしまい、気に入っていたので、真夏の車の中に入れてみたりしていろいろ殺虫を試みた。もちろん殺虫剤も使った。
     でも、全滅できなかったから捨てちゃった。

     ダニは撲滅は出来ないのは知っているけれど、今年に入って何度か悩まされたから、やっぱりかなり注意しないといけないと思っている。
     特にかごはダニが編み目に入ってしまえるし、丸洗いできないし、もししたとしたら乾かすのが大変で、変に湿り気が残ると更にダニの繁殖やカビを呼ぶ、という、アトピーにはちょっと向かない素材だと言わざるを得ない。
     ダニがとことこ歩いている所をみると、たいていかごの横、中、が多くて、あと、家具の木のざらつく安っぽい素材の所が多いかな。きれいに加工してあっても、背板なんかはベニヤか何かの安っぽくて加工していない所。ざらつきの所に埃が積もって、更にダニの住処を提供しちゃう、という格好だ。ざらついているから、上手く拭けないし。。。

     プラスティックやメタル、陶器なんかが向いているけれど、プラやメタルなんかはちょっと味気ないかな~・・・。
     ちなみに風水ではプラスティックは良くないらしい。でも、そんな事いったって・・・

     天然素材のかごを全部捨ててしまったわけではないけれど、新たに買う気にはなかなかなれない。
     撲滅できないから、いいやって思う時もあるし、でも刺されるとやっぱり嫌になる。その繰り返しかな~・・・。
     ヒョウダニは60度でないと死なないらしく、真夏の車の中でも、60度以上にはならないかな~、と思う。
     ダニ駆除にお役立ちHP

     埃が入らないようにするために、あちこち扉つきで収納にしてしまう、という人もいるけれど、ダスキンの人は、やっぱりそれをやると湿気がすごいですよ、と言っていた。
     どっちがアトピーのためにいいのかな、と思って、私は開ける派。扉はあってないが如しで、押入れも物置も納戸もクローゼットも、お客さんが入る時以外は、全開です。いろんな意味で風通しが大事だと思うので。

     何かアトピーのための収納の工夫やアイディアなどありましたら、コメントください。知恵を分け合いましょう!

    人気ブログランキングに参加しています。クリック頂けると励みになります。

     
    スポンサーサイト

    COMMENT

    JIROさんへ
    あら、そんな事もやってくれているところもあるんですね。
    ちょっと調べてみようかな。
    市のサービスって気をつけてみているんだけど、有益なのはあんまり宣伝しないみたいで、必要、と思って調べて問い合わせしていかないとダメなんですよね。まったくぅ。
    確かに税金、ちゃんと納めてます。フル活用したいと思います。
    教えてくださってありがとうございました。

    ダニやシックハウスの原因となる化学物質等、住まいの
    環境調査を無料でやってもらえる保健所もあります。
    目に見え難いものを相手にするものですから、専門家に
    依頼して、正確な情報を得ることも大切だと思います。

    そのために、高い住民税を払っているのですから、利用
    しない手はないですよね。

    JIROさんへ
    私も普通、「ダニは目に見えない」と書いてあるから、紙魚かな、と思ったんですが、調べてみると明らかに形も大きさも違うんですよ。
    写真で見るとダニに近いんです。ひげもないし、体もベージュの半透明な感じ。アトピーが酷かったとき、畳に大発生して、どうも私の落ちた皮膚を食べてたみたいですね。
    私が「いる」と言っても、夫はよくわからないみたいです。
    だから「ダニ?」と思うんですが、ん~・・・、セロテープにたくさん貼り付けて観察した時もあったんですが、何の虫だろう・・・?

    本や収納の中にいるムシはダニではなく、シミ類のヤマトシミと
    言います。ヤマトシミ自体はアレルゲンには、ならないようです。
    アトピーとか喘息で問題になるのは、チリダニ科ヒョウヒダニ類
    のダニで、目には見えません。
    ダニ自体より、その死骸や糞が強いアレルゲンになってしまいます。

    ヒョウヒダニは56℃以上のお湯で洗濯をすると大半が死ぬようです。

    コニーさんへ
    ダニ、あれがダニだと思うんですけど、普通は見えないのかな?
    本棚に長く入っていた本なんか読んでると、すごい小さい虫が付いていますよね?あれです。あれ、ダニだと思うんですけど。。。
    ベージュでちょっと半透明っぽいし、足の数までは見えないんだけど、埃かな~って思うと、動くんですよね。すぐに潰しますが、アブラムシよりも小さいです。違うのかな~・・・。

    いいテーマですね!
    私は、押入れには桐のすのこを敷いています。その上に客用布団とか、いろいろな物を置いても、下に空間があるので風通しがよいので♪
    たんすの引き出しには、湿気と防虫効果(?)があるとかいう、シートを敷いてますね。
    まー、これは気休めみたいなものですけどー。
    アロマにも使う、シダーウッドの木のかけらとかも、虫除けになるみたいですけど、ダニにはどうなのかなー?

    ところで、ゆかりさん、ダニって、とことこ歩いてるとこ見えるんですか??

    mamaさんへ
    良かったですね~!
    おそらく、涙が出るくらいホッとされたんじゃないかと思います。
    アトピーの治療は人生を変えますからね。
    でも今の状態で完治、ではないので、一回や二回のショートバーストは覚悟してくださいね。
    でも若いから、すぐに良くなっちゃいますよ。今からはセルフケア、面倒がらずにがんばってくださいね。

    お久しぶりです。

    息子がアメリカから帰国しました。
    治療が2週間延びての帰国です。
    渡米前・・帰国後・・あまりの違いに、本当にアメリカ治療を決心して良かったと心の底から思います。
    明石さん、高沢さん、ドクターマセソン、ドクターベイカー、治療に関わるいろんな方達と出会えた事も、息子の財産になったのかなと思います。
    これから息子は、セルフケアをして、もっと良くなって、自分の体を知って、アトピーから開放された人生を歩んでいけるんだと思うと嬉しいです。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ろくろくさんへ
    イギリスのダニ事情って、どうなんでしょうね?
    湿度が低いから、それほど問題にならないのかな~?
    ガラス戸棚収納か~。すごく素敵ですね。
    ガラスならダニの問題も解決できるし、いい素材かも。
    私もちょっと、探してみようかな。

    やばっ!

    カゴ収納、ウチの娘の衣類がまさにそうです!
    とはいえ他には布製の吊り下げ引き出しとか、ふるーい木のざらついたタンスとか湿気のこもる洋服ダンスとか押入れボックスとかどれもダニのこもりそうなところ・・・どうすればいいんでしょうね~
    夢は本も何もかも全てガラス戸棚収納なんですが、それはそれで難点があるとは、うむむ。
    でもイギリスは湿気が低いので、ちょっと違うかもしれませんねぇ。
    うちはハウスダストアレルギーも出てるのでほんとは防ダニシーツとか考えなくちゃいけないんですけど、まだ手が回っていません
    英語で書いてある商品の検討って面倒くさいし;;;
    せめて防ダニのマットレスカバーだけでもかなり効果があるようですので、まずはマットレスかな?

    yasukoさんへ
    お子さんいらっしゃるから、埃はたちますよね。
    確かに追いかけっこかも~!
    今、風水の収納の本を読んでいるんですが、読んでいると確かに捨てたくなってきます。やっぱりすっきり、は、大事ですね。
    私も収納について、もう一度見直さなくっちゃ。

    知りませんでした!
    かご、まずいんですね~私も好きなんですけど・・。

    埃にはホントに参ります。
    一日掃除をさぼっただけで、うっすら絵がかけちゃう^^;

    アメリカから帰ったら、思い切って戸棚に眠っている物を処分して、部屋をもっとすっきりと掃除しやすくしようと思います。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    EDIT COMMENT

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。