プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    写真公開

     久しぶりに写真を公開しま~す。
     ちょっと恥ずかしいので、「read more」に入れますね。

    te.jpg

     写真を撮って、一番きれいに見えたので、最初に。もうほぼ完治です。
     手湿疹、アメリカに行く前は水泡がたくさんできて、リンパ液が出たり、傷がたくさんできて出血したり、水がしみたりしていたのですよ。もちろん帰ってきても、出てきて慌てましたが、原因を断つために、ゴム手袋をちゃんと着用したり、手を拭くタオルを頻会に交換したり、自分なりに努力しました。でも、いったん出てしまった手湿疹は、なかなか治らないので、手用のベタメタゾン(ステロイドの塗り薬。ドクターマセソンの処方)をできた部分に一度か二度塗って、湿疹を消し、湿疹が出ないように予防策をとった賜物です。

    kubi.jpg

     首はまだ、痕が残っているのと、皮膚の厚さが完全じゃないので見た目はまだ、こんな感じですね。でも、赤みもないし、湿疹もないです。まだ皮膚が薄いので刺激に弱く、汗や髪の毛などに反応しちゃいます。髪がかからないようにしたり、シャンプーの後のすすぎを念入りにするようにしています。
     7年位前まで、にステロイドを長くしつこく大量に使っていたところでした。渡米する前は象の皮状態で、家族が絶句していたところです。

    hiji2.jpg

     肘の内側です。ここは写真ではうまく伝わらないのかもしれませんが、もうかなりモチモチしています。完全に皮膚が柔らかくなっています。でもまだアレルギーの時はぶつぶつしやすいですね。しわが深くまだ残っていますが、今後徐々に浅くなる予定・・・。でも、年齢から言ってもうこんなもんかな~・・・

     写真撮ってないですが、膝がもう完全になりました。行く前は、象の皮状態の皮膚でした。

     思えば昨年のゴールデンウィーク前は、アトピーが悪化して体力がなくなり、動かすと皮膚の痛みが増すので、夕食も作れない状態になり、夫の実家へ行って静養していました。ヘルペスも出てたなぁ・・・。この時は、夫の実家へ行っても、それほど回復しませんでした。その時の事がチョロッと、ブログに書いてました。
    去年5月9日のブログ
     この時の事を思い出すと、今が信じられない状況です。

     人気ブログランキングに参加しています。クリック頂けると励みになります。 
     

    スポンサーサイト

    COMMENT

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    EDIT COMMENT

    非公開コメント