プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    帰国後の費用

     帰国後の費用について、いくらくらいかかるのか、という質問があったので、ちょっと、思い起こしてみた。
     帰国時に薬関係のケアセットが付いて、の帰国になるが、実費で買ってくるのが、処方箋のいらないセタフィルとクラリティンは、買って帰ってくる。これらをどれだけ向こうで買ってくるか、にもよる。帰国後に不足して頼めば、手数料と送料が付いての請求になってしまう。
     私はかなり買ってきたので、これらはまだ頼んでいない。
     私が頼んだのは、プラスティベースとフィソヘクスだ。
     プラスティベースは、帰国後、注射のステロイドが切れたら症状が出てきた事もあり、アメリカにいる時より使用量が増えたため、アメリカから持ってきたものがじきに足りなくなって、1ヶ月ほどで頼んだような記憶がある。手数料と送料含めて、一万円ちょっとだったような気がする。
     これは、アトピーの面積が小さかったり、悪化が少ない人は、減りが少ないだろうし、家族の乾燥肌にも使ったり、という人は、減りが早いので、かなり個人差がある、という事だ。
     フィソヘクスは消毒用のボディソープで、週に一度同じ日に、同居家族全員が使う、というものなので、家族の人数が多ければ多いほど減りが早いはずだ。
     なので、私は、帰国して2ボトル頼んだ。
     また、手湿疹の薬も送ってもらったので、その分も含めて、約一万7千円ほどだ。
     なので、半年で約3万円ほどだ。
     あと、アレルギーの治療があるので、普通の人は病院代がいくらかかかってくると思う。(私の場合、知り合いに頼んでいるので、施術料はかかっていない)
     また、私も来年、薬液が無くなるので、頼まなくてはならない。薬液もかなり取られると思う。
     ただ、ケア用品に関しては、もう頼まなくてもよさそうなので、残りはアレルギー治療費用だけだ。

     という事で、毎月だいたい一万から一万五千円くらいだと思う。
     ただ、もうプラスティベースは全身に塗らなくてもいいので、使用量が激減してきた。フィソヘクスも、あと半年位は持つし、その後はもう頼まなくてもいいようなので、治療を始めて約一年たてば、後はアレルギーの治療だけになると思う。
     
     完治しない漢方薬に月に3~4万円かかっていたので、一週間ごとに良くなってきている私にしては、かなりのコストダウンだ。
     エステだ、洋服だ、化粧品だ、と、女の人もかなり使うし、男の人は、車や趣味にお金をかけるので、それらを一年我慢するのと、帰国後は、さほどコストは変わらないと思う。
     何よりも体が楽になるし、健康には変えがたい。

    人気ブログランキングに参加しています。クリック頂けると励みになります。
    スポンサーサイト

    COMMENT

    ぐれんさんへ
    ありがとうございます。きっと日本で買う人の、役に立つと思います。
    でも、高いですね~。向こうの倍しますもんね。私は一年分買って来ましたが、それを過ぎたら何とかしないといけないです。
    日本でも同じのがあればいいのにな、と思います。

    Cetaphil®が日本でも買えないか探してみました。

    http://211.9.215.168/se/searb.cgi?word=cetaphil&nm=&kt_search=04_05&mode=search&type=sougo&sougo_engine=pre&hyouji=15
    ○FUKU-YAドットコム
    どうやら世界中の人気商品が買えるようです。

    http://www.cetaphil.com/
    Cetaphil®公式ホームページ

    もしかしたらもっと安くで購入できるとこがあるかもしれませんが、自分には探しきれませんでした。
    お役に立てば幸いです。

    102ndさんへ
    ステロイドの浸透度は、ドクターマセソンがとても気を使っている部分の一つですね。
    医師選び、難しいです。私も信頼して病院にかかる、という事はしません。いつも疑いの気持ちを持って、見ています。

    ルリさんへ
    はじめまして。
    とりあえず、とても悪い状態からは脱却しつつあるようで、良かったですね。ただ、アレルギー治療だけはアメリカに行かないとどうしようもないので、完治しきらなかったら、行けるといいですね。
    さて、お尋ねの件ですが、ボトルに書いてあったものを書き出しますね。

    hexachlorphene3%,w/w in a stable emulsion consisting of entsufon sodium,petrolatum,lanolin cholesterols,methylcellulose,polyethylene glycol,polyethylene glycol monostearate,lauryl myristyl diethanolamide,sodium
    benzoate, and water.PH adjusted with hydrochloric acid.

    これでいいでしょうか。スペル間違いがありましたら、すみません。フィソヘクスは市販品ではありません。主に手術前の手洗いなどに用いているそうです。
    ところで、セタフィルと似たような製品は、日本にあるのでしょうか?フィソヘクスも、もしあるようでしたら、是非教えてください。今後も使い続けなければならないようなので、日本で手に入れば、それに越した事、ないですもん。

    はじめまして こんにちは。

    もうすぐ32歳になる主婦です。
    アトピーが完全に治る方法を探していてアトピーアソシエイションを知り、こちらのブログも拝見させていただいています。
    今 アトピーの症状は かなり良くなりつつあるのですが、将来的にはアメリカでの治療も考えておりますので ゆかりさんのブログは大変参考になり、勇気づけられています。
    私がアメリカでの治療に とても興味を持ったのは今まで納得のいかなかったことや効いた治療法、効かなかった治療法など全ての疑問に対して説明がついたからです。
    ですがアメリカで治療するにしても少し遠い話になりそうですので 今はアメリカでの治療を参考にして自分なりに対処しています。
    朝晩20分のお風呂と鼻を清浄綿で拭くこと、アトピーがでてきたらセロナ軟膏というステロイドを塗っています。
    それだけでステロイドの量が かなり減っていて状態も良くなっているんです。
    そこで更に参考にしたいのですがフィソヘクスについてです。
    市販されているものであればボトルの裏などに成分の記載があると思うのですが、それを教えていただく事はできませんでしょうか?
    英語のままでも結構ですので もしよろしければ教えていただきたいと思いコメントさせていただきました。
    成分を見たら大体どんなものか見当がつきますので参考にさせていただけると思います。
    セタフィルの成分は他に記載がありましたので大体わかりました。
    初めて出てきて図々しくお願いしてしまい もしご面倒でしたら削除してくださいね。
    1日でも早く日本でも効果のある治療が受けられるようになるといいなーと思います。
    それでは(^_^)/

    jackさんへ
    どっちも空き、なんて、照れますヮ・・・。なんて・・・!
    アトピーに関してだけは、熱くなってしまうんです。苦労しただけに。。。
    普段は、「いい風吹いてきた」の、感じですよ~。

    そういえば『いい風ふいてきた』と少し文体も違いますね

    ゆかりさんの二面性がでているのか?
    どっちも好きですけどね・・・

    EDIT COMMENT

    非公開コメント