プロフィール

ゆかり

  • Author:ゆかり
  • 0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年。1970年生まれの既婚・子無し、元看護師です。
    2005年に、アメリカにアトピー治療に行き、2007年6月、完治状態に至りました。
    現在は専業主婦です。

    同じ渡米治療をされた方のブログリンクを募集しています。是非ご一報ください。
月別アーカイブ
フリーエリア

    follow me on Twitter

    ブロとも申請フォーム
    Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    講演会2016-6

     講演会の内容は新しいトピックは以上です。

     今回は来日講演会最後、という事だったので、懐かしい方々とお会いする事が出来てとても嬉しかったです。
     ところが!来日最後というのは間違いだったそうで、また来て講演会してくださるとの事でした。良かったです~~♪

     今回は白澤先生も積極的に前に出てお話しくださったのでとても良かったです。
     そうそう、日本で帯状疱疹ワクチンを予防接種として受ける事が出来るのですが、それがアトピー患者さんがよく併発しているアトピーがらみにとって有効なのかどうか、ドクターマセソンに直接質問してみました。すると、ドクターマセソンは「ウイルスの種類が違うから関係ないよ」との事でした。
     でも白澤先生の意見は少し違って、「ヘルペスウイルスの違いはあるけれど、アシクロビルやバルトレックスは高価な薬でしょ。予防接種やってヒットする可能性が無くもないから、試してみる価値はあるんじゃない?」との事でした。

     実は私、去年の10月ごろ、夫婦で予防接種してみたんです。夫もヘルペス持ちなので。
     で、私はそれからバルトレックス飲むのを我慢しました。いつも痒くなる右のわき腹がうずいても、飲まないでいたらどうなるかやってみたのです。そしたら帯状疱疹にならずに自然治癒していきました!!
     夫はダメで、再発しました。

     結果、ん~~、私の場合、10年位バルトレックス飲み続けてきたので、もうかなり治っていたのに、バルトレックスを無意味に飲んでいた可能性があるので、本当に予防注射が効いたかどうかは不明です。でもバルトレックスをやめるきっかけになったのは良かったし、本当に予防接種が効いて良くなったのかもしれません。それはそれで良かったです。
     予防接種の代金も一人5000円したかしないか位でした。

     そうそう、講演会で会った患者さんの中に、アシクロビルが合わなくて胃が痛くなってしまい、十分な量が摂取できないようだ、という方がいらっしゃいました。私はアシクロビルではなく、個人輸入でバルトレックスのジェネリックを「オオサカ堂」という所から個人輸入していました。インドのシプラ社という大手のジェネリック製薬会社の製品で、1000mgのものを一日1~3錠飲んでいました。特に胃痛などの副作用は感じませんでした。税関も問題なく通過してくれます。関税に注意しなくてはいけないので、一度に30錠までの注文にしていました。
     
     白澤先生曰く、アシクロビルやバルトレックスは腎結石を作る可能性があるので、服用するなら水もたくさん飲んでね、という事でした。皆さん、気を付けましょう。

     ともあれ、旧交を温める事も出来、新しい出会いもあり、新しい情報もあり、と楽しく充実した一日を過ごせた講演会でした。個人的には一人で東京一泊出来たのも、貴重でした。
     今年も行けたらいいな、と思いました。
     
    スポンサーサイト

    ヘルペス 続報

     ヘルペス、かなり良くなりました。
     あともう少しです。
     ヘルペスの薬は、症状が落ち着いてからもしばらく飲み続けた方がいい、と考えています。

     さすがに前回の記事を書いた後、痒みが出てきました。アトピーも少し出てきてしまったようですが、バルトレックス攻撃と、掻くのをちょっと我慢して(強い痒みではなかったのでよかったです)、アトピーの悪化はなかったのでホッとしています。
     でもアトピーが酷い人の場合、気が付くのも遅れると思います。アトピーの陰に隠れて、湿疹がよく見えないでしょうし。

     風邪を引いてしまいました。
     ヘルペスは体が弱った時に出る、と言いますが、だとしたら、今回、風邪よりもヘルペスが先行しました。

     ここのところ寒い日が続いてますよね。年をとってきて、寒いと病気になりやすくなるなぁ、と感じるようになりました。沖縄は長寿の県ですが、やっぱり暖かい所の方が、病気自体が少ないんでしょうね。
     老後の事も考えています。
     日本に住みたいと思っていますが、年金がどうなるかわからない不安な将来です。駄目な時は、マレーシアとかに移住しないといけないかも、と思っています。以前は暑くて嫌だな、と思っていましたが、最近は暖かいからそんなに悪くないかも、などなど、考えています。
     子供のいない夫婦なので、金銭面さえ解決できれば、夫を早期退職させてあげたいな、と夢見ています。夢は大きいんです。
     苫米地さんがテレビに出た時に、コーチングの中では、夢は何でもいいから大きく持っていい、と言っていました。例えば、アメリカの大統領になる、とかでもOKと言っていました。私は欲が深いので、大きな夢を持っています。でも恥ずかしいから言わないですけど。
     夢を持って初めて、向かう方向が定まり、そこに向けて考えて努力が始まるわけですから、良い事なのです。

    人気ブログランキングに参加しています。ランキングが上がると更新への励みになります。応援、よろしくお願いします。

    ヘルペス再発

     一週間位前にお腹に結構たくさん湿疹が出ているのに気が付きました。その時、ビタミン剤を規定量より多めに飲んでいたので、もしかしてそれが原因かな?と思って、サプリは全て中止し、2~3日様子を見ていましたが、全然変わりなし。お腹と背中にたくさん出てきてしまいました。場所はまさしく帯を巻く所。そして湿疹と湿疹が星座のように線で結べる・・・。夫に見てもらったところ、背中の湿疹も線で結べる、という事で、多分、帯状疱疹だろうな、と思いました。

     去年の秋からバルトレックスを中止していました。
     それで特に問題なく経過していたので、よしよし、と思っていたのですが。

     ドクターにも見せていないし、日本の皮膚科医にも見てもらっていないので自己診断ですが、バルトレックスを飲んで効かなかったらドクターに写真を送ろう、と思ったのですが、どうやらビンゴだったみたいです。今日で3日目ですが、引いてきています。

     今回のヘルペスは全く痒くなかったので、発見が遅れてしまいました。気が付いた時には結構酷くなっていました・・・。
     良くなってくると、自分の皮膚なんか観察しなくなっちゃって、うっかりしてしまいました。

    人気ブログランキングに参加しています。ランキングが上がると更新への励みになります。応援、よろしくお願いします。

    徐々に

     ヘルペスは徐々に落ち着いてきました。
     途中、下痢に襲われ、口角炎もやっぱり出てきて。錠数を少し減らしました。本当はこうならないように、継続的に飲んで出現させないようにしないといけないですね。出てきてから、いつも反省です。
     頭痛もほとんどなくなりました。世に言われている「偏頭痛」、実はかなりの数がヘルペスじゃないかな、と思います。
     それと歯茎の痛みもどうやらヘルペスと関係がありそうです。
     前から薄々気が付いていたんですけどね。頭痛が酷くなると、歯が「シカ~」って感じで痛くなるのです。この感覚、伝わるかしら・・・?渡米前はそれで歯医者に行った事も何度もあり、結局原因不明で歯石を取ってもらって帰ってきてました。
     最近は風邪を引いた時もこんな感じになるな、と関連性を感じていました。
     
     で、私の分析は、
    体調を崩す→ヘルペスが出てくる→頭痛・歯痛→皮膚にも症状が出現
     という感じです。
     疲れた時に出てくる、とかは間違っていないですけど、私の場合は一旦出てしまったヘルペスは寝ても寝ても消えないですね。薬じゃないと抑えられない体質なんだろうと思います。ま、それでも方法がある、という事は幸せな事だと思います。

     私の周りにもヘルペスがちらほら見受けられるようになってきました。夏の暑さで疲れちゃったかな?という感じ。夫もプチプチヘルペスが出ているのですが、アシクロビルでかなり下痢してしまうので、飲むのをすごく嫌がります。男なので体力で持たせてしまっている感じ。ライオンから出ているラクトフェリンラブレibsに良いと聞いて試したところ、お腹への効果はあんまりでしたが、体力増強効果がすごい、というか、体温が上がるようです。体温が少しでも上がると色んな菌とか死ぬし、ホルモン類も活性化されるので体には良いんですよね。どうやらヘルペスを悪化させないで保っているのも一役買っているようにも思います。
     でも難点は高価なこと。なので私は飲まないように控えていますが、でも風邪を引いた時は飲むとかなり効きます。
     安価なものならいいんじゃないか、と他の安いラクトフェリンも買ってみましたが駄目で、ラブレだけでも駄目でした。
     なので諦めてライオンのラクトフェリンを買う事にしました。

     余談ですがibsの人は病院へ行く事をお勧めします。
     夫はずっとお腹が弱かったですが、一時、会社で悪い奴がいてパワハラみたいにされた時(私が復讐してやりたくなりました。でも困るのは夫なのでやめたけど)、すごく酷くなってしまい、私が病院へ行く事を勧めて受診しました。今はとても良い薬が出ているので、一時は顔が青くなるほど酷かった夫が、元気を取り戻しましたよ。今は転勤で職場も変わったし、あとは病院の薬とOS-1で頑張っています。
     もしかかるとしたら、内科でも大腸検査や肛門などを看板に掲げている所が良いです。ibsの人は慢性的に下痢し続けている事が多いので、痔を患いやすく、肛門に近い腸の病気もリスクが高くなりますから、検査や継続的な診療も続けた方がいいと思います。

     パワハラする人も本当はちゃんと精神科受診した方がいいんですけどね。話を聞いたら、夫にだけしていたわけじゃないみたいで、本社に過去何度も同僚から苦情がいっている人だったみたいで。今は精神科も大分薬が良くなってきているので、行った方が本人も楽だと思います。おそらく家庭でも結構もめてる筈なので。ま、どこに元凶があるのかは家族全員の話を聞かないとわかりませんが、夫が原因でない事は確かだろうと思います。

    話が変な方向に行きましたが、
    人気ブログランキングに参加しています。励ましのクリックをお願いします。 

    追記

    ラクトフェリンラブレなど、代謝を上げるようなサプリは炎症を促進しますので、もし興味があってもアトピーが酷い方は飲まない方がいいと思います。

    原因

     病気には原因があります。

     渡米して治療して、帰国するといろんな症状が起こってきます。その時、原因を必ず追究する事が肝要なんだな、という事が最近、やっとわかってきました。

     先日、AAJの明石さんとお話しする機会を得て、ヘルペスの話になった時、ヘルペスにも原因がある、という事を聞きました。
     ウイルス感染で体内でウイルスを飼っている、というのは皆さんご存知と思いますが、最近ではそれがいつ動いてくるのか、日常生活の日記の中から原因を追究しているそうです。
     そうすると、ヘルペスが動いてくる数日前辺りで睡眠時間が少なかった、仕事が溜まってしまっていて、ストレスを受けて、など、必ずその要因が出てくるそうです。
     なかなか毎日ぐっすり、ストレス無くすっきり!なんていう生活は無理なのは承知ですが、その中で、私たちアトピー患者は特に過敏なので、そういう生活に対して体が反応しやすく、ヘルペスなんかが動きやすいそうです。傾向なのか、頑張ってしまいやすい、というか、頭がフル回転で働きやすいそうで、本人的にものすごく仕事をしている気持ちになりやすく、でもそれを止める事が難しく、結果、ヘルペス!という感じだそう。。。
     私、思いっきり当てはまります。。。
     頭をリラックスさせるのが下手なんです。特に最近、インターネットがあり、テレビの録画が簡単になり、iphoneがあり、と、液晶画面を見ている時間がとても長いです。新しい情報が常に入ってくるのは楽しいのだけど、リラックスには向いていないなぁ、と思います。
     短気なのでおっちょこちょい、という感じのせいか、一喜一憂しやすく、昼寝をするのが物心付いた時から下手です。夜眠るのも苦手で、今も体調管理に睡眠薬を時々使っています。
     そんな人の場合、ヘルペスのためにリラックスしろ!といってもなかなか無理な話で。で、最近はドキシペンをヘルペス管理に使う、という方法も出てきているそうです。過剰に働いてしまう頭を少しペースダウンさせて過労を防ぐ目的だそう。

     なるほど!

     ドキシペン、私は1カプセル飲むと薬が切れるまで24時間かかってしまうので、怖くて飲めませんでしたが、カプセルを開けて粉を2分割、3分割にしてオブラートに包んで飲んでもいいそう。週末、車の運転の必要が無い時を選んで試してみようと思います。

     こんな感じで、病気には必ず原因があります。
     口角炎の記事は以前に書きましたが、その後、いくつかメールを頂いて思いましたが、原因追求がちょっと甘いかもしれません。
     なかなか原因がこれ!と判別しにくいので、どうしてもウヤムヤになり易いのですが、ここでひるまず、原因を追求して欲しいと思います。原因が分からなかったら、対策の立てようがありません。
     手湿疹も同じです。

     わかっていながらなかなか難しいのが原因追求です。一緒に暮らしている家族に相談して思い当たる節は無いかチェックしてもらうとか、AAJの明石さんに相談する、とか、第三者の目を入れないとなかなか難しいですね。
     原因追求って難しいものなんです。でもそれをしないと不快な症状が取れないので、しっかり治すために原因追求、頑張ってくださいね。

    人気ブログランキングに参加しています。励ましのクリックをお願いします。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。